スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さい子どもがいて働くこと・・・

数あるブログのなかからこちらに訪問してくださってありがとうございます!!
ゆっくりしていってくださいね   
            (大切な写真たちですので、写真の無断複製・転用はご遠慮下さい。)



ビーンの幼稚園、昨日からやっとお給食が始まりました。

それまでは私が仕事で延長保育をお願いするときは
(週3~4)必ずお弁当。そして4時に食べるおやつ(おかし以外の軽食)を
用意しなくてはいけませんでした。

保育園なら、そんな必要は無いんだろうな・・・・
な~んてうらやましく思いながら・・・でも、
仕事をしながらでも、できるだけわが子との時間が取れる今の形、
幼稚園のほうが、私が自分の子育てに対して持っている希望に
沿っていると自分に言い聞かせていました。


バイラが扁桃腺炎に続いて、溶連菌にやられて学校を休んだ昨日も
家で私が一緒にいてあげられた。それはきっと
バイラには嬉しかった、心強かっただろうと思っていました。
ビーンが風邪やインフルで休んだときも。


             我が家の箱庭にも春、咲いてます
        hakoniwa120424.jpg




そんな矢先、
ビーンが私に、「マミイお仕事しないで!」と言いました。
「延長(保育)つまらない!!」とも。

その言葉は、私に罪の意識を芽生えさせます。

バイラの時は、年少から年長まで3年間、私は専業主婦でした。
だから3年間、毎日のようにバイラの幼稚園降園後、公園遊びに
付き合いました。

でもビーンは・・・・昨年私が仕事を始めてから
(ビーンが年少の10月から)は幼稚園降園後、
一緒に遊べるのは木曜だけ。やっぱり寂しいのかな。


最近は本当に学童の係りの仕事やら、仕事の繁忙期やらで
私もいっぱいいっぱいで・・・。一生懸命いろいろやっているつもりでも
子どもにとっては「働いていないマミイ」の時のほうが幸せだったのかな?


そんなことを考えてしまう最近です。

そんな中、私が「バイラもビーンも、あと10年もしたら”マミイなんてあっちいけ”
みたいになっちゃうのかな」ってつぶやいたとき、

バイラが涙目になりながら「僕は絶対に嫌だー。マミイ嫌いになるの
嫌ー。マミイのこと大好きだからあー」と叫んでいました。


そんなこと言ってもらえて、なんて幸せな母親なんだろう。私は。
そう思いました。

       私たちの家の中が春の陽だまりのように温かい、それが私の目指すところ
     hakoniwa2120424.jpg
                     まだまだ道のりは長いなあ・・・・

ビーンも、きっと、大きくなって結婚して子どもができて、でも働くことを続けたい
って思ったときに、今の私の気持ちを理解してくれるだろう。
そう信じて、今はできる限り彼女が寂しい思いを感じる機会が
少なくなるように努力していこうと思います。

私が働いていけるのは夫さんや子ども達の理解、協力、辛抱が
あってこそなんだと思います。そのことに感謝して、
いろいろがんばっていきたいなと思いました。



とりとめのないつぶやきでした・・・・


 
 改めて、東北大震災の犠牲者の方のご冥福をお祈り申し上げます。
 被災地の子供たちが、心から笑える瞬間がたくさんありますように。
 被災地復興がますます進んでいきますように!
 
 

最後まで読んでくださって、ありがとうございました!!
お帰りの際、ポチっと応援クリック頂けたら嬉しいです!!
にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ←こちらをクリックすると他のハーフちゃん子育てブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中)
           ←click here to vote for this article.

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アメリカ・カナダ人)へ←こちらをクリックすると他の国際結婚ブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中) 

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まいさんへ

初めまして。
初コメありがとうございました。

ジーンとさせられました。

大きくなってから分かる親の思いって、ありますよね。

将来、バイラやビーンも今の私の思いを分かってくれる日が来るはず。
そう信じています。

社会人1年目のまいさん。一人暮らしなのでしょうか?
一人暮らしをしたり、働き出したりすると、母親、父親のありがたさを
身にしみるときがあるでしょうね。
慣れるまでは大変なことも多いでしょうが、明るく気楽にがんばって
くださいね。若さは何物にも負けないパワーをもってますから。

心強くなるコメントをありがとうございました!

難しいですよね

yatiottiさんの心の葛藤が痛いほど伝わってきました。

もしかしたら、保育園に預けてしまってフルで働いた方が気持ちの割り切りはしやすいのかもしれませんね。でも、そうなったらそうなったなりの不安や問題もあるんでしょうし・・・。難しいですよね。

私自身は3姉弟で1才前から保育園に預けられてた身なので・・・自分が親になって、自分の親の割り切りにある意味、感心しますよね。笑

最近思う事は、子どもと過ごす時間は『長さ』ではなく『質』なんだろうなっと。どんなに長く一緒に居ても、ダラダラした生活だったり、怒ってばかりでは子どもには悪影響なんだろうなっと。例え一緒にいる時間が減ってしまっても、子ども達は輝いているマミィが大好きだと思います。

そして、自分がいい母親であるかどうかは、自分でも他人でもなく子どもが決める事。自分がどんなに頑張っても、他人がどんなに褒めてくれても、子どもに伝わっていなければ意味がない。そう考えると、バイラ君の「僕は絶対に嫌だー。マミイ嫌いになるの嫌ー。マミイのこと大好きだからあー」っと言う叫びが全てを物語ってくれているように感じました^^

今はちょうど、新生活がスタートし、緊張が解け始め、心身共に疲れが出てくる時期ですよね。でも、もう少ししたら『慣れ』が色々な問題を解決してくれる気がします。

お互い、10年後、20年後の子ども達が自分たちに感謝してくれる事を祈って(笑)

No title

初めまして♪
自分にも今課せられてる問題だったのでコメントしずにはいられませんでした!
子供にそうやって言われる事、が一番キツイですよね...
でも最後にyatiottiさんが言われた通り、家族の理解と辛抱があって自分が社会に出ていられる。。。
いつか子供にもそんな気持ちで働いていた事もわかってもらえる日がくるだろうし、その分一緒に過ごす時間を大切にしていきたいですよね。
わたしは今仕事を探している身なのですがママになってからの仕事がどれだけ大変かを想像するとなかなか思うようにはいかず、という状況なので同じではないですけどお互いがんばりましょうね!

airaさんへ

私も1歳から保育園に預けられていた身でした。

子どもとの時間は『長さ』ではなく『質・・・』

確かに!!

もう少し子どもも私も慣れてきたら変わってくるでしょうね。
それまでぼちぼち、進んでいこうと思います。
コメントありがとうございました。

ummiさんへ

初コメありがとうございました。

働くママ達、それぞれいろいろな考え、状況があって働くのでしょうけれど、
できれば自分も、夫さんも自分の子どもも笑顔になれるような働き方をしたい
というわがままな希望を私は持っていまして・・・。
それが同時にかなうのは難しいかもしれないのですけどね。

ummiさんは今仕事を探されているのですね。良い仕事が見つかると良いですね!
Secret

プロフィール

yatiotti

Author:yatiotti
ようこそ!
テキサス出身の夫と、好奇心旺盛で活発な息子(9歳)とちょっと大人びた甘えん坊娘(6歳)との日記です。
どうぞゆっくりしていってくださいね!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。