スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イマジナリーフレンズ

数あるブログのなかからこちらに訪問してくださってありがとうございます!!
ゆっくりしていってくださいね   
            (大切な写真たちですので、写真の無断複製・転用はご遠慮下さい。)




先日、部屋を散らかしたビーンに、片付けるように言ったときのことです。



       bean110605.jpg


ビーンが、「あーこれね、かきちゃんがやっちゃったんだよね。
と言いました。

私が「かきちゃんって誰?」というと、
ビーン「女の子だよ。3歳。悪いことばっかりしちゃうんだよね」と、
ほんと困ったもんだ位の顔で言うですよ。奥さん

私は面白くなって、「へえー、その子、どこに住んでるの?」と聞いてみました。
するとビーン曰く「ビーンのお腹の中」だそう・・・。


どうやらビーンのイマジナリーフレンド(想像上のお友達)のようで・・・
悪いことをしたときはたいていその子がやったということにしているようで(かわいそうに)

最近、自我もますます強くなってきて、(私の言うことをきかないときも増えてきたとも言う)
なかなか頑固な部分も出てきて、よく私に怒られることも出てきたビーンが、
その子を立てることで逃げ道を作っているのかなとも一瞬思いました。



だから、さらっと言っておきました。
「そっかー。ビーンも、かきちゃんも悪いこともするし、良い事もするんだね。
みんなそうだよ。マミイだって、悪いことをしちゃうときもあるけど、良いこともするでしょ。」
(フォローになってない・・・か)


(私、普段、怒りすぎなのかな?だから、バイラも妙に完ぺき主義なところがあったり
ビーンも怒られるようなことや悪いことをしたときはかきちゃんという子がやったことに
してしまおうとしてるのかな?う~ん、心がちくっとする~。と後に反省した私です・・・。)




でも、調べてみると、3歳くらいの女の子でイマジナリーフレンズをもつ子どもはそれほど
珍しくはないらしい・・・。むしろ想像力の高まりによるもので「ごっこ遊び」のようなものだとか
イマジナリーフレンズを持っている子のほうがコミュニケーション力
が高いというデータもあるとか・・・・。



ちょっとドキッとしましたが、彼女の想像力がアップしてきているのは確かなようなので、
私もその想像の世界に時々遊びに行かせてもらいながら、様子を見ていきたいと思います。


       bean110606.jpg
       ビーン、”良い子ちゃん”、”怒られない子ちゃん”じゃなくていいんだよ。



バイラ少年も形は違うけれど、かなり想像力豊かです。

sansuu110512.jpg
このぬいぐるみ「ポム」という名前ですが(命名byバイラ)、この犬を自分のペットだと言い張り、
この写真の時は算数なんかを教えていました。(犬に算数かよっ!)





 
 被災地でもこんなきれいな夕焼けが楽しめますように。
 被災地の方の状況が一日でも1時間でも早く良くなりますように!
 日本の復興・復活が一日も早くかないますように。
 
 





最後まで読んでくださって、ありがとうございました!!
お帰りの際、ポチっと応援クリック頂けたら嬉しいです!!
にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ←こちらをクリックすると他のハーフちゃん子育てブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中)
           ←click here to vote for this article.

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アメリカ・カナダ人)へ←こちらをクリックすると他の国際結婚ブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中) 


スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ゆかっちさんへ

mちゃんもそうだったのね。

こどもって、面白いね。かわいいよ。
私も自分がイマジナリーフレンドがいたか覚えてないなあ。

また一緒に遊びましょ。
Secret

プロフィール

yatiotti

Author:yatiotti
ようこそ!
テキサス出身の夫と、好奇心旺盛で活発な息子(9歳)とちょっと大人びた甘えん坊娘(6歳)との日記です。
どうぞゆっくりしていってくださいね!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。