スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

被災地の方々を思う

数あるブログのなかからこちらに訪問してくださってありがとうございます!!
ゆっくりしていってくださいね 



東日本大震災が発生してから1ヵ月半がたちました。


被災地では、今でも避難所で生活を続けてらっしゃる方がたくさん
いらっしゃいます。
ただでさえ、多くの他人と狭い場所を分け合っての、プライベートな空間・時間が無い
避難所生活。

それに加え、自分の持っているものがすべてなくなった上での避難所生活が1ヶ月半。
それがどれだけ精神的に重いことだろうか・・・。




でも、そんな状態でも現実を全て受け入れて、何の暴動などもなくただ耐え抜いている
東北の方々、ほんとに尊敬の気持ちを持ちます。



満足な状態とはいえないけれど、学校の入学式も終わって
子どもたちも新学期が始まったようです。子どもを持つ母親としては、
一緒に嬉しく感じました。
子どもにとって、学校生活があるって、心のよりどころになると思う。
学校に行く時刻になったら、身支度をして登校する、時間ごとに勉強をして
帰る。そんな「リズムある生活」って、子どもたちにとって安心感につながると思います。

さらに学校でお友達と勉強できる、話ができる、笑いあえる・・・
それがどれだけ子どもたちの心に逃げ場を与えることか・・・。




                                    
 


復興までは何年かかるか、誰にも分かりません・・・・・、が・・・
でもでも、彼らならできる、私たちならできる、と思います。
私たちも3月11日を境に変わってきているように感じます。
自分の生活とは別の次元で、「日本人として、この大震災の復興のために
何ができるか」そんなことを皆が考え始めているように思うから。
そういう意識があれば、きっとできると思います。


ゆっくりでもいい、疲れたときは休みながら、自分たちのペースを崩さず
みんなが、少しずつ、歩み寄っていけたら、必ず光が見えてくるはず。


そうそう、ウィンストン・ チャーチルさん(第二次大戦中のイギリスの首相だった方)
の言った言葉に


We make a living by what we get, but we make a life by what we give.
                                       -Winston L.S.Churchill-

私たちの生活というのは、私たちが”得たもの”によって成り立つ
しかし、私たちの人生というのは、私たちが”与えたもの”によって成り立つ 
 (訳:Yatiottiですみません)
というのがあるんですが、


バブルが崩壊してから混沌とした時代を歩んできた日本。

お金に限らず、思いやりでも、時間でも、労働でも、笑顔でも・・・
自分のできる範囲で、誰かのために何か”与える”そんな連鎖が起きて、
広がっていったら、昔からの日本人のやさしさ、寛容さの強さが活きてくる
んじゃなかいなあ。なんて思ったりします。


現実的なところでは、私は一主婦ですから、できることは微々たるものです。
節電と、コンスタントな募金と、何かを買う際、できるだけ東日本からのものを買うこと。
そして、バイラやビーンに”忍耐強さ”の尊さを教えること・・・くらい。

でも、これから何年間でも、続けていこうと思っています。

被災地の方のことを考えたら、こんなの、ホント小さすぎることではありますけどね・・・
でもチリも積もれば・・・。という願いで!ネ☆



 
 
 被災地の方の状況が一日でも1時間でも早く良くなりますように!
 日本の復興・復活が一日も早くかないますように。
 
 


最後まで読んでくださって、ありがとうございました!!
お帰りの際、ポチっと応援クリック頂けたら嬉しいです!!
にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ←こちらをクリックすると他のハーフちゃん子育てブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中)
           ←click here to vote for this article.

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アメリカ・カナダ人)へ←こちらをクリックすると他の国際結婚ブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中) 

スポンサーサイト

コメント

No title

東南海地震も心配されてるから、ひとごとではないね。
そう、小さいことからでも、続けたいね。
改めて、書いてくれて、ありがとう☆彡

ゆかっちさんへ

いえいえ・・
きっと、多くの方がそうでしょうけど、
毎日、東北のことを考える瞬間があります。
なんとか、前に進んでいかないと、ね☆
Secret

プロフィール

yatiotti

Author:yatiotti
ようこそ!
テキサス出身の夫と、好奇心旺盛で活発な息子(9歳)とちょっと大人びた甘えん坊娘(6歳)との日記です。
どうぞゆっくりしていってくださいね!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。