スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出会い

数あるブログのなかからこちらに訪問してくださってありがとうございます!!
ゆっくりしていってくださいね   
            (大切な写真たちですので、写真の無断複製・転用はご遠慮下さい。)



この間の月曜日、急にバイラの歯医者さんにバイラを連れて行くことになりました。
週末にダディがバイラの虫歯を発見し、月曜日に診察の予約を取るために電話をしたら、
珍しく、当日予約ができたからです。


時間になり、バイラとビーン(ビーンは検診のみ)を連れていつもの歯医者さんに
入ると、30代くらいの男の人が、笑顔で私たちにずんずんと近づいてきました。

そして、待合室のソファの開いている場所を指差し、何かを言っています。
「ここに座ったら?」という意味だと分かりました。

そして、知り合いに会い、話し込んでいた私に向かって、私の手元にあった診察券
と窓口を交互に指差し、また何かを言っています。
「そうそう、診察券を出さないとね?」と私が言うと笑顔でうなずく、彼。

その後、ソファに座ったバイラとビーンにしきりに話をしている彼。
ウェストポーチからメモ帳を取り出し、何枚かをバイラとビーンそれぞれに差し出しました。
「これをこの子達にくれるのですか?」と私が聞くと、
笑顔でうなずいています、そして、何かを言いながら、メモ帳に何かを書くジェスチャーを
しています。
「ああ、「お絵かきしてね」って意味じゃない?」と私はバイラとビーンに言いました。
彼はうなずいています。
二人はちょっと戸惑いながらも「ありがとう」を言いました。
すると、彼はバイラの頭をなで、「まる!まる!」と言いました。
褒めてくれているようでした。

バイラは私に聞きました。「マミイ、どうしてこの人はしゃべらないの?」
私はちょっとどう答えようか考えましたが、「いいんだよ、そういう人もいるんだよ。」と返しました。



    (昨日、バンバンジーを作るために鶏肉をゆでた際のスープを使った今日のスープ、おいしかったー。)

         supu110420.jpg



そしたら、次に彼は診察室を指差して、バイラに両手でガッツポーズを見せて、
「がんばれ!!」というジェスチャーをしてくれました。
「「治療、がんばって」って言ってくれてるんじゃない?」と私。
バイラは「うん!」と答えていました。

そして、今度はビーンに向かって何か歌を歌ってくれました。
どうやら、トトロの歌のようでした。
ビーンも歌は大好きだしその歌は知っているので、ニコニコ聞いていました。


          (「私、お歌、大好きなの。時々食事中にも歌っちゃって、マミイに注意されるの。」)

         pose110420.jpg




その後、その男の人は名前を呼ばれ、診察室へ。
バイラとビーンと私は、絵本を読みました。

彼が、診察室から帰ってきたとき、バイラとビーンに
「おじさんにもう一度「ありがとう」って言おうね」と声をかけ、二人がおじさんに
お礼を言うと、彼はまた「まる!まる!」とバイラとビーンに応えてくれ、
私たちは名前を呼ばれ、診察室に入りました。

バイラが診察台に座ってからは、彼は待合室からバイラの様子を心配そうに覗いて見ていました。
気づいたら、もう彼はいなくなっていましたが、
とっても心に残る出会いでした。


それはバイラにとっても同じだったようで、帰宅途中、そのメモ帳を握り締めてバイラが
泣いていました。理由を聞くと、「おじさんが僕にこれ(メモ帳)をくれたのがうれしくて
うれし涙がでちゃうの」と・・・(バイラは小さい頃から泣き虫です。すぐ感情が高ぶっちゃうんです)

「すごく優しい人だったよね。良い人だったもんね。バイラも大きくなったら、ああいう優しい人に
なろうね」と言葉をかけました。本心でした。
彼は言葉があまり出ない人でした。でもその思いやりは十二分に、私たちに伝わりました。

社会が発展して、人間同士もドライな関係が増えてきている昨今。
こんなにしっとりとした交わりって、そんなにあることじゃないと思います。
立場、場の雰囲気、義務、効率、責任からくる言葉のやりとり、気遣いとは違って、
温かい心から生まれる言葉のやり取り、思いやり、素敵だなあ、すばらしいなあと思いました。

特に最近、疲れがたまって、なんとなくドライなハートになっていた私には、
潤いの水となった、短時間の出会いでした。


東北の被災地でも、こうした思いやりのやりとりがきっとたくさん交わされているんだろうな。
そうだといいなあとふと思ったりもするのでした。


 
 
 被災地の方の状況が一日でも1時間でも早く良くなりますように!
 まだ見つかっていない方が発見されますように。
 ばらばらになっている家族の方が再会できますように!
 心よりお祈りしています!
 


最後まで読んでくださって、ありがとうございました!!
お帰りの際、ポチっと応援クリック頂けたら嬉しいです!!
にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ←こちらをクリックすると他のハーフちゃん子育てブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中)
           ←click here to vote for this article.

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アメリカ・カナダ人)へ←こちらをクリックすると他の国際結婚ブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中) 
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

yatiotti

Author:yatiotti
ようこそ!
テキサス出身の夫と、好奇心旺盛で活発な息子(9歳)とちょっと大人びた甘えん坊娘(6歳)との日記です。
どうぞゆっくりしていってくださいね!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。