スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私にとってのマイケル・ジャクソン

数あるブログのなかからこちらに訪問してくださってありがとうございます!!
ゆっくりしていってくださいね






先日6月25日(金)は故マイケル・ジャクソンの命日でした。

マイケル・ジャクソンを知らない人は少ないと思いますが一応ウィキの解説は→こちら


昨年、マイケルが死んだと報道で知ったときは、多くの人と同様「まさかっ!!うそでしょ!」と
私は信じることが難しかったです。故プリンセス・ダイアナが交通事故でなくなったときもそうでした。

でもやっぱりそれは事実で・・・。

でもやっぱりそれが事実だと信じられないというか、信じたくない気持ちで1年を過ごしていました。


私が今、大好きな曲(たくさんあります)の中で「一つ選べ」と言われたらこれを選びます「Billy Jean」

曲もダンスもたまりません。

そして1年をかけて徐々に徐々に・・・その喪失感が深く深く私に入ってきたというか、

この数週間はマイケルの映像を繰り返し見ては、
その完璧なアーティスト・エンターテイナーとしてのマイケルと、
非完璧な人間としてのマイケルとに思いをめぐらせながら、
そのカリスマ的な魅力とその歌声とダンスに浸りながらマイケルを偲んでいたのでした。


そして、思ったことは・・・・(私が勝手にね)
マイケルは私たちからしたら早すぎる死を遂げたかもしれないけれど、運命を全うしたのではないかと。



彼はその魅力を十分私たちに与え、
彼自身が持っていたメッセージを世界に向けて、私たちの心に響く形で伝えきったのではないかと。


彼は彼の家業としていた世界では間違いなく天才だった。
そしてどの世界でも天才たちは世界を私たちとは違う視野で見たり捉えたりしている。
私たちからしたら到底理解できないような次元で世界を見ている(いた)。
そんな天才がまた一人、この世での生物としての命を終えた。


あとは私たちが彼の記憶を、とどめておくことで彼はまた違った形で生き続けるんだと信じよう。


1年経ってやっとそう思えた私なのでした。


マイケル万歳!!






人気ブログランキングに参加中です。
(下のボックスをぜひクリック下さい!)マイケルフォーエヴァー!!クリックお待ちしております。
                          
*いつもクリックいただいてる皆様、心から感謝しています!!元気と癒しをありがとうございます!!

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ←こちらをクリックすると他のハーフちゃん子育てブログがたくさん観られると同時に
          私宛てに応援ポイントが入ります!!
           ←click here to vote for this article.
にほんブログ村 子育てブログへ←こちらでもOKです。  
スポンサーサイト

コメント

実は私も好きだったんですよ、マイケル。

イギリスに留学し始めの頃、毎日のようにデンジャラスのテープを聴いてたよ。
Tシャツも着ていたし、東京ドームのコンサートにも行きました!!

色々とスキャンダルが多い人だったけど、私はどれも信じていなかったし、マイケルがそんなに悪い人だとはどうしても思えなかったんだよね。

マスコミとかも亡くなってから色々と絶賛しているけど、私としては今更って感じ。

生きている時にいろんな形でもっとマイケルを支えることが出来ていたらもっと長く生きてくれたかもと思うとなんだか心が痛いです。

えのさんへ

デンラジャスもかっこいいよね!!!!!

私も学生時代東京ドームのマイケルのコンサート行きました!!
マイケルなんかほんの小さくしか見られなかったけど、同じ空間にいるだけで大興奮でした。


大学時代のダンス部でもたくさんのマイケルソングで踊っていたよなあと思い出します。

ほんと惜しい人を亡くしました・・・
マイケルフォーエバー!
Secret

プロフィール

yatiotti

Author:yatiotti
ようこそ!
テキサス出身の夫と、好奇心旺盛で活発な息子(9歳)とちょっと大人びた甘えん坊娘(6歳)との日記です。
どうぞゆっくりしていってくださいね!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。