スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際結婚

誰と結婚しても文化の違い、価値観の違いって感じることはあるよね、
きっと。


と自分をなぐさめる今日この頃・・・特に子供を産んでから。(ってこの頃でも今日でもないか


静岡で恋に落ちた私たち。

縁あって marriage0509.jpg 結婚した私たち。


でも、価値観の違いにぶつかることも多い私たち。トホホ・・・・

そんなことひとつ紹介しちゃいます。 ←恥さらし?


ベースになる価値観が結構ちがう!

彼はかなりの個人主義

いくら私がやることがたまりまくって

げっそりなりながら、(周りに当り散らしながらとも言います)家事に育児に追われていても、

その横で、私たち(私は子供たちに手を焼いている)に

背を向けながら、アメリカ発コメディーにうけまくってたり、DSでゲームに興じてたり・・

ストレスがたまりまくって私がキレると「どうした?なんでそんなに怒ってるの?」

とくる。わかってくれい!!キイーーーー。




いろんな相談をしても、「っていうか相談ってなに?」みたいな事をいう。

夫婦って、相談とかしますよね。
これからのこととか、子供の教育のこととかさ、
普段の小さなこととかさ、一緒に答えを出していこう・・・みたいな?


私:「このあいだも相談した件だけど、この間は、夫さんは「だめ」って言ってたから
   やらなかったんだけど。でも必要じゃない?」

夫さん:「僕は僕の意見を言っただけ。やりたければ僕が何をいってもやればいいじゃない」
    ヤッティオは子供じゃないでしょ」


はい。きた!個人主義ーーーーー

私は周りを気遣うのが美徳だと考えてきた一人の日本人。
二人以上が一つのことをしようとするときはコミュニケーションをとりながら、(含む相談)
確認しあいながらいくのがいいと考えてきた一人の体育会系。

彼は(誰がなんと言おうと、他人をふりまわしたりしても)
  自分の責任で自分の考えたことをやろうとする一人のアメリカ人。
    (すべてのアメリカ人がそうだとはぜんぜん思ってませんのでご了承を。)

このベースとなる価値観の違いはいろんなところで私たち夫婦の喧嘩を

生み出すのです。 ←理由がわかってるなら何とかせえ!!


でもね、理由はわかっていても20何年か、かけて築きあげられ、心身にしみついた

このベース価値観の違いは結婚後数年たってもなかなかしぶとうございます。

でもさ、

がんばれ私!

がんばれ夫さん!

いくら時間がかかってもいいぞ!少しずつ歩み寄ればいいのさ!!


on a bike090121

頼むぜい!!マミイ、ダディ!! 

オウよっ!!


にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ

にほんブログ村 子育てブログへ





スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

yatiotti

Author:yatiotti
ようこそ!
テキサス出身の夫と、好奇心旺盛で活発な息子(9歳)とちょっと大人びた甘えん坊娘(6歳)との日記です。
どうぞゆっくりしていってくださいね!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。