スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母ちゃんって・・・。

数あるブログのなかからこちらに訪問してくださってありがとうございます!!
ゆっくりしていってくださいね   
            (大切な写真たちですので、写真の無断複製・転用はご遠慮下さい。)





ビーンは、3歳前後から、幼稚園の先生の真似をするのが
好きです。
(2歳の時は、威勢のいい八百屋さん風に「っらっしゃいませ~」を
 言いながら、キッチンの流しでお皿を洗う真似をするのが好きでした)

そして、最近の彼女は、「自分が先生で、保護者と面談をする」
がブームなようで・・・。
        mendan120621.jpg
かきちゃん(ビーンのイマジナリーフレンド(想像上の友達)です)のママと
「”むずかしい、おとなのはなし”をしているの」だそうです。

こっそり聞いてみたところ、
「今日はですね、かきちゃん、お給食をがんばっていましたよ」とか、
「今日、この間作ったバッグを持って帰ってもらいますね」とか、
確かに”むずかしい、おとなのはなし”をしていました(笑)

        mendan2120621.jpg

ビーンの幼稚園では、今、個別面談の時期だから、対応しているのね。

昨日は、この面談が終わるのを待っていたら、すごく遅くなってしまったので、
今日は、寝る準備を全部済ませたらだよ。とビーンに言ったのですよ。
そうしたら、ビーン、

「もう、きちゃってるから。かきちゃんのママ!」
と言い、
和室とリビングの間のふすまを閉めて面談をスタートさせました。


笑いそうになりましたが、いやいや、ダメです。
ちゃんと、歯磨きまでしてから面談にしてもらいました。


*********************************

一方、バイラのブームは・・・・
0歳~3歳・・・ミニカー全般
3歳~ブロック
年長・・ベイブレード
1年・・サッカー

そして、今は
ドッジボールと、名前の文字数勝負です。


ドッジボールは3年生と一緒に混じってやっているんだとか。
しかも、この間の席替えで、クラス内のボール置き場のすぐ傍の席に
なったらしく、すっごいテンション
帰宅し、私にそれがどれだけ嬉しいかを報告していました。

朝の10分間、中休み、昼休み、いかに速く外に行き、ドッジボール
を楽しむかに全てをかけているそうです。「自分の技」なるものも
あるらしく(フォームや、同時に何人当てるかなどによる・・)
各自、自分の技には自分でつけた名前があるそうです。


でも、バイラ、お願いだから、廊下を走りながら、いろんなものを
落としていくのはやめてください。そして、朝、提出物を出すのも
忘れてドッジボールするのも勘弁してください。


gyangu120621.jpg

そして、
「くやしー!●●君には負けたっ!だって、●●君は名前が13文字だもん。」
と嘆くバイラ。


最近、少しでも自分の名前の文字数が多くなるように、
普段使う事はまれだった自分のミドルネームを、テストの答案用紙や
プリントに書くようにしているバイラです。


はあ・・・。もっと他に注意を向けて欲しいことがたくさんあるのだけど・・・。


そんなバイラ、今日、時間が少しあった私が、ビーンと一緒に、
彼の通学路を歩いて迎えに行ってみたら、
お友達と帰ってきていました。お友達と途中でさよならした後、私の方に
近寄ってくると思っていたのに、そのまま、一人で家まで歩いていって
しまいました。その少し後ろをビーンとポツリポツリ歩きながら、
寂しくなっってしまった私なのでした。


どんどん、大きくなっていく子ども達。
バイラにはいつも「もっとちゃんとしてほしい」とか、「もっとしっかりしてほしい」
とか思う一方、いつまでも「マミイ!」と甘えてきてほしかったりもします。
私、わがままな母ちゃんです。

先日は、ビーンが、寝るときに「マミイ、だあいすき!好きすぎて涙が出そう」
と言ってくれました。泣きそうになった母ちゃんでした。


今日はバイラに大きな雷を落としちゃったなあ。
あんなに怒ること無かったなあ。
今夜は、
バイラの寝顔を見ながら、そんなことを色々思う母ちゃんなのでした。


母ちゃんって、いろんな感情が次々湧き出る職業だなあ。
明日もまた、がんばるぞっ母ちゃん!できれば、ずっと笑顔で。
できれば明日は雷無しで(笑)



 
 改めて、東北大震災の犠牲者の方のご冥福をお祈り申し上げます。
 被災地の子供たちが、心から笑える瞬間がたくさんありますように。
 被災地復興がますます進んでいきますように!
 
 

最後まで読んでくださって、ありがとうございました!!
お帰りの際、ポチっと応援クリック頂けたら嬉しいです!!
にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ←こちらをクリックすると他のハーフちゃん子育てブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中)
           ←click here to vote for this article.

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アメリカ・カナダ人)へ←こちらをクリックすると他の国際結婚ブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中) 


スポンサーサイト

授業参観で思ったこと

数あるブログのなかからこちらに訪問してくださってありがとうございます!!
ゆっくりしていってくださいね   
            (大切な写真たちですので、写真の無断複製・転用はご遠慮下さい。)




今日はバイラの小学校の参観日でした。
去年から少~し感じていたけれど、ちょっと「思うこと」がありました。


国語や算数は私が小学生だった頃とほぼ同じだなという印象。
丁寧に丁寧に噛み砕いて、仕組みからしっかり理解を促す。
一方的に教え込むというよりは、子ども達に気づかせる
(ように持っていってる)。
とてもすばらしいことだと思います。特に初等義務教育として。


でも、いつも思うんです。クラスの半分以上の子が
退屈そう・・・・。


なぜ、早くできた子には別の問題を解かせたりさせないのだろう?
なぜ、早く理解できた子にはもう少し発展的なことを考えさせないのだろう?





早くできても、先生から「分かった人~!」と言われ、みんなで手を上げるまでは
答えを口にしてはいけないというルール。が日本ではありますよね。
(米にいる夫さんのお母さんのエリアの学校では、答えが出た子どもはそれを
手元のボタンで押し、先生にだけ見える形で、発信するそうです)

バイラは去年、このルールにとても苦労しました。

「みんなで」勉強しているのだから、まだ答えの出ていない子
に十分、考える機会を与えるという意味でとても大切なことだと思います。

だから私も
バイラに↑の事は何度も言って聞かせました。去年。
まだ答えが出ていない子が考える機会を奪うことはするな!と。


でも、その時、ちょっともやもやした気分だったというのが正直なところ。



 だって、
 社会に出たら、そんな事は通用しなかったりします。
 特にビジネスの世界では・・・。

 自分で答えを見つけたら、それをどんどん発信していく。
 それを良いことに使っていく、応用していく。それが
 社会に出て周りから求められる姿勢だと、私は思うんです。
 相手を待ってあげる=やさしさではあるけれど、
 それを、常に当たり前の正しい行いとして、子ども達に義務付けさせるのって、
 どうなんだろう?

 
 今の社会はスピードって大事。
 待ってあげる、先に進む、その使い分けをしていかなくては
 いけないと思うんです。先にできた子をいつも待たせておく。
 しかも、「何もせずにただ待っとけ」と待たせとく。
 う~ん。どうなんだろう。







民主主義の世界なら、逆に、先にできている子にも学ぶ機会を
十分に与えるのはとても大切なことなんじゃないのかな?
と思います。授業中の半分以上の時間を、友達を待つ時間に
しなくてはいけない子達の学びの機会、モチベーション。
学校側が(言葉を悪くすると)奪っていいのかな?
と思ったのが正直なところだったんです。




生活科でやっていた英語の授業では。。。
もちろん英語をやったことの無い子に照準を合わせているのだろうから、
近所の大学生のボランティアだから、
無償のクラスだから、
英語の素地をつけるというためだけの授業だから・・・・
多くを期待するのはおかしいとは思います。


だけど・・・・にしても・・・・
扱う内容も1年生の時とほとんど同じなのも仕方ないけれど、・・・

発音が間違っていたり、イントネーションがおかしかったりは
どうなんだろう???


それに、生まれたときから、英語を普通に聞いてきて、
普段、自宅で、週1回だけど、ダディと、アメリカの小学校の教科書で
読み書きを学び、親戚の半分はアメリカ人のバイラにとっては
退屈以外の何物でもない。という感じでした。
(発音もこれは仕方が無い?バイラのほうがネイティブに近い)

あまりに初心者とはかけ離れた英語環境にいる子は、
その時間だけは、常駐のアメリカ人のALTの先生と
違うことをするとか・・できないものなのかな?



aniimouto120619.jpg


子どもの数は少なくなってきていて、団塊の世代で退職された先生
は多い。英語に関して言えば、英語を教える人も最近は増えてきている。
普通の科目でも、英語でも
もう少し、子ども達を習熟度で分けて、きめ細かく指導していったら
いいのにな。と1母親としては思いました。


世界で通用する日本人を多く育てるには不可欠な気がしてしまいます。



++++++++念のための補足++++++++++++
(バイラが勉強がすごく良くできる。とかでは全然ないです。
 うちの子だけ特別にしろとかでも全然ないです。)

(学校側にこうした率直な意見を言える手段が無いので、こんな
 形で、書いてみました。)

(そもそも、学校側にこうした思いを伝えるのも躊躇があります。
 モンスターペアレンツと言われてしまうかもしれないし、
 そのことで、バイラが変な扱いをされてしまうかもしれないし。)



 
 改めて、東北大震災の犠牲者の方のご冥福をお祈り申し上げます。
 被災地の子供たちが、心から笑える瞬間がたくさんありますように。
 被災地復興がますます進んでいきますように!
 
 

最後まで読んでくださって、ありがとうございました!!
お帰りの際、ポチっと応援クリック頂けたら嬉しいです!!
にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ←こちらをクリックすると他のハーフちゃん子育てブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中)
           ←click here to vote for this article.

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アメリカ・カナダ人)へ←こちらをクリックすると他の国際結婚ブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中) 



父の日

数あるブログのなかからこちらに訪問してくださってありがとうございます!!
ゆっくりしていってくださいね   
            (大切な写真たちですので、写真の無断複製・転用はご遠慮下さい。)




 水曜日、仕事中に吐き気をもよおし、「危険」を感じた私。
 おなかの痛みもあり、急遽、残りの仕事をキャンセルしました。
 案の定、その後、嘔吐下痢の嵐が始まりました。

仕事は、先々週、ビーンが高熱で幼稚園から引き取り依頼があった
ときも、キャンセルした人たち。申し訳なく思い、日ごろの体調管理
をしっかりやっていかなくては・・・と思いました。


日曜日に替わりに仕事をします。

水曜・木曜と、寝込み、今日金曜からなんとか復帰です。
昨日は、朝、夫さんがビーンを幼稚園まで送っていきました。
ビーンの朝のしたくも(髪の毛を結ぶとか、コップとお箸セットを
用意するとか・・・)全部夫さんがやってくれました。
助かりました。    


さて、先日、ビーンの幼稚園で、日曜参観がありました。


      titinohisankan120613.jpg
daddy120613.jpg



    昨年は夫さんが出張中だったので、不参加。
   だから、夫さんにとってはこれが初めての娘の参観日。
      mouiikai120613.jpg

   「目をつぶって!」と言われて・・・・
プレゼントを渡されて、めちゃめちゃ嬉しそうでした。


presenat120613.jpg


夫さん、大事に飾っています。ちょっと端っこが折れちゃったら、
「誰?ダディの大事なのを折り曲げたのは!!だれも触らないで!」などと
本気で怒っています。
arigatou120613.jpg



       一緒に工作もして、楽しい時間を過ごしました。
      kousaku120613.jpg


今週末は父の日。みなさん、何か予定はありますか?


 
 改めて、東北大震災の犠牲者の方のご冥福をお祈り申し上げます。
 被災地の子供たちが、心から笑える瞬間がたくさんありますように。
 被災地復興がますます進んでいきますように!
 
 

最後まで読んでくださって、ありがとうございました!!
お帰りの際、ポチっと応援クリック頂けたら嬉しいです!!
にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ←こちらをクリックすると他のハーフちゃん子育てブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中)
           ←click here to vote for this article.

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アメリカ・カナダ人)へ←こちらをクリックすると他の国際結婚ブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中) 



ざりがに

数あるブログのなかからこちらに訪問してくださってありがとうございます!!
ゆっくりしていってくださいね   
            (大切な写真たちですので、写真の無断複製・転用はご遠慮下さい。)







ザリガニがよくとれるという池に行きました。
男の子、好きですよね。ザリガニ取り。
我が家の二人の男子(一人は34歳ですが)たちも・・・。

     zari4120613.jpg
  がちゃがちゃと”場”を荒らしては、「いない!いない!」というバイラ&ビーンに、
  「釣りは、じっと我慢。動かないで、ザリガニがえさを食べにくるのを待つんだよ」
  と諭すダディ。








じっと我慢してたら・・・・













   何か、ザリガニなんかもうどーでもよくなっちゃった、ビーン。
   zari5120613.jpg


       落ちそうで見てるこちらが怖いよ。夢中なバイラ。
      zari1120613.jpg




おっ!?いたいたっ!!!!
zari2120613.jpg



「捕まえたっ!バイラ、早く虫かごっ!!」   「わかったっ!!!!」
zari3120613.jpg
   バイラ、ダッシュ!!
   見事な連携プレイ。さすが狩猟本能が騒いだらしい、男子達。



じゃじゃん。
zari7120613.jpg



コンビニの魚肉ソーセージ、なかなかザリちゃんに人気だったようです。
7ひき捕まえました。でも、次の日の朝には死んでしまいました。
何でだろう?この池の水を入れて、えさもいれていたのに。
ごめんね。

次回からは、キャッチ&リリースでいこうとバイラと約束しました。



 
 改めて、東北大震災の犠牲者の方のご冥福をお祈り申し上げます。
 被災地の子供たちが、心から笑える瞬間がたくさんありますように。
 被災地復興がますます進んでいきますように!
 
 

最後まで読んでくださって、ありがとうございました!!
お帰りの際、ポチっと応援クリック頂けたら嬉しいです!!
にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ←こちらをクリックすると他のハーフちゃん子育てブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中)
           ←click here to vote for this article.

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アメリカ・カナダ人)へ←こちらをクリックすると他の国際結婚ブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中) 



演技派につき・・・

数あるブログのなかからこちらに訪問してくださってありがとうございます!!
ゆっくりしていってくださいね   
            (大切な写真たちですので、写真の無断複製・転用はご遠慮下さい。)





我が家の演技派キッド:ビーン。

人の気持ちを動かすいろんな方法を、知らぬ間に習得済みです。

先日、「今は外で遊んじゃダメ」とダディに言われて、
「お願いっ!!お願いします!!」と肩をすくめ、手を合わせて、
上目使いに、めちゃめちゃ感情をこめて、お願いしていたらしい。

(結局、ダメだとわかって、号泣作戦に乗り換えたらしい)




今日、夕ご飯を全部食べずにデザートを食べたかったビーン。
私に、この、お願い作戦をしてきました。

で、私からOKが出ないとわかったら、今度は眠くなっちゃった作戦。
半目でふらふらしながら、ソファーに横になろうとしたり、
私に寄りかかったりして、こう主張します。
「眠くなっちゃったからご飯は無理。でもデザートならいけるかも。」

それは無理だろー。




お次は、責め立て作戦
「マミイは優しい(はずな)んだよ。○○チャンのママだって、△△チャンのママだって
優しいんだよ。どうして、マミイは優しくないの?!」感情を高ぶらせて
それはそれは悲しそうに、はたまた青春真っ只中のティーンのように訴えます。

もう、びっくりやら、やるなーと感心するやら、おかしいやら・・・
必死に笑いをこらえる私を見て、さらに怒って私の太ももに顔をうずめて
号泣(の真似)。最後の手に入りました。


背中をさすりながら、「約束は約束なんだ」と。「時には我慢する事も大事だ」と。
「そのことをわかって欲しいから、ビーンがどんな方法を使っても、
ご飯を無しにしてデザートはOKにはならないんだ」と言いました。
「食べられないなら、お残しにして、明日の朝食べよう。デザートもとっておく。
そして、朝、ちゃんと全部食べられたらデザートを食べよう」

ビーン、納得しました。
engiha2120605.jpg


危うく、ビーンのデザート食べたい一心の迫真の演技(パフォーマンス)
のかわいさ(親ばかです)に屈しそうになりましたが、
私、何とか、持ちこたえました。


バイラが年中のとき、こんな高度な技、使ってたかな?
ビーンは女の子だからか、人を観察する力が高い気がする。
(これも親ばか?)
でもって、その人が、どんなときにどんな風にするかを結構
把握している。で、それをもとにどうアプローチをかけるか
考えてる。4歳だから自分の思い通りにうまくいくことはまれだけど・・・。

面白いです。


 
 改めて、東北大震災の犠牲者の方のご冥福をお祈り申し上げます。
 被災地の子供たちが、心から笑える瞬間がたくさんありますように。
 被災地復興がますます進んでいきますように!
 
 

最後まで読んでくださって、ありがとうございました!!
お帰りの際、ポチっと応援クリック頂けたら嬉しいです!!
にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ←こちらをクリックすると他のハーフちゃん子育てブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中)
           ←click here to vote for this article.

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アメリカ・カナダ人)へ←こちらをクリックすると他の国際結婚ブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中) 



ダディのお誕生日

数あるブログのなかからこちらに訪問してくださってありがとうございます!!
ゆっくりしていってくださいね   
            (大切な写真たちですので、写真の無断複製・転用はご遠慮下さい。)




 先週はダディのお誕生日がありました。
子ども達はダディにお誕生日カードをプレゼントしました。

         uresii120529.jpg

               寝起きのダディにプレゼント。



ビーンからは、絶対に黄色は入っていない黄身の目玉焼きカード。
otanjoubi120529.jpg
  右から左へ、弧を描いて「おたんじょび」と書きました。
  「う」を書こうと思ったら「ら」になっっちゃったんだって。でもこれで良いんだってさ。
  「おめでとう」はマミイが書いて!との事で私が続きを書きました。
   

     バイラは、ダディと自分が手をつないでる絵を描いた、素敵なものでした。
    aritgato120529.jpg
 

    otanjoubika-do120529.jpg
     いつの間にか、「だりい」ではなく、「ダディ」になっていました。
  でもいつもどおり、「どんなときがあっても忘れないよ」のメッセージがありました。
  ダディが最近いつも疲れているのも理解しているんだね。


ラブいっぱい。
kaado120529.jpg


良かったね。ダディ!


 
 改めて、東北大震災の犠牲者の方のご冥福をお祈り申し上げます。
 被災地の子供たちが、心から笑える瞬間がたくさんありますように。
 被災地復興がますます進んでいきますように!
 
 

最後まで読んでくださって、ありがとうございました!!
お帰りの際、ポチっと応援クリック頂けたら嬉しいです!!
にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ←こちらをクリックすると他のハーフちゃん子育てブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中)
           ←click here to vote for this article.

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アメリカ・カナダ人)へ←こちらをクリックすると他の国際結婚ブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中) 



プロフィール

yatiotti

Author:yatiotti
ようこそ!
テキサス出身の夫と、好奇心旺盛で活発な息子(9歳)とちょっと大人びた甘えん坊娘(6歳)との日記です。
どうぞゆっくりしていってくださいね!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。