スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画

数あるブログのなかからこちらに訪問してくださってありがとうございます!!
ゆっくりしていってくださいね   
            (大切な写真たちですので、写真の無断複製・転用はご遠慮下さい。)





だいぶ前になりますが、映画を見に行こうとダディが言いまして、
映画館に行きました。


   トランスフォーマーではなく、違う映画を見たのですが、
   バイラがトランスフォーマーが大好きなので、ここでパチリっ!
   movie110730.jpg



movie2110730.jpg


           でも思った以上にその映画が怖かったので退出・・・。ランチタイムにしました。
           lunch110730.jpg


デザートは何がいいかな・・・(バイラ君、先にお食事です・・)
hungry110730.jpg



        お腹が空いた。食べ物をくれー!!
       food110730.jpg



今日ももしかしたら映画を見に行くかも・・・
夏休みの映画館、誘惑が多すぎです。



 
 被災地の子供たちが、心から笑える瞬間がたくさんありますように。
 被災地の方の状況が一日でも1時間でも早くより良くなりますように!
 日本の復興・復活が一日も早くかないますように。
 
 




最後まで読んでくださって、ありがとうございました!!
お帰りの際、ポチっと応援クリック頂けたら嬉しいです!!
にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ←こちらをクリックすると他のハーフちゃん子育てブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中)
           ←click here to vote for this article.

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アメリカ・カナダ人)へ←こちらをクリックすると他の国際結婚ブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中) 



スポンサーサイト

幼稚園の夕涼み会

数あるブログのなかからこちらに訪問してくださってありがとうございます!!
ゆっくりしていってくださいね   
            (大切な写真たちですので、写真の無断複製・転用はご遠慮下さい。)




先週末、ビーンの幼稚園で夕涼み会がありました。
今年、生まれて初めて浴衣を着たビーン。
それはそれは大喜びでした。

実は去年の夏の終わりにこの浴衣を買っておいたのですが、
彼女はそのことを覚えていて、夕涼み会に着ていくのをずっとずっと
楽しみに待っていたのです!!!

        yuusuzumibean110727.jpg
                着せ方が下手なのは許して~




そりゃ、うれしくてこんな笑顔にもなります。
yuusuzumi1107127.jpg
実は、この日すでに体調が悪くなり始めてた私・・・でも娘がこんなに楽しみにしているから・・・



お医者さんにも相談して、「体に無理のない範囲ならOK」を頂き、
痛み止めを飲んで参加してきたのでした。


   ちょっと無理をしたけれど、行って良かった。
   浴衣を着たビーンがちょっとお姉さんに見えて、きらきら見えて、素敵な夕べでした。
     yoyo110727.jpg

turi110727.jpg


    小学生になったバイラは、ヨーヨーがもらえるまで2時間待ちました。
    最後の最後、帰り際にヨーヨーがもらえて、大満足の彼でした。
       mattayoyo110727.jpg


どこででも喧嘩をする兄妹です・・・。おいおい・・・。
kenka110727.jpg


      盆踊りもしました。
     bonodori110727.jpg


バイラが年少のときの夕涼み会のことを思い出しました。
まだビーンは0歳で、ちっちゃな甚平を着てベビーカーの中で座っていたなあ
バイラはバイラでまだ何がなんだかわかってない感じで。 

探したら、ありましたありました、その時の写真。
   yuusuzumikai080719.jpg

     バイラもビーンも大きくなったよ・・・。 しみじみ。



 
 被災地の子供たちが、心から笑える瞬間がたくさんありますように。
 被災地の方の状況が一日でも1時間でも早くより良くなりますように!
 日本の復興・復活が一日も早くかないますように。
 
 




最後まで読んでくださって、ありがとうございました!!
お帰りの際、ポチっと応援クリック頂けたら嬉しいです!!
にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ←こちらをクリックすると他のハーフちゃん子育てブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中)
           ←click here to vote for this article.

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アメリカ・カナダ人)へ←こちらをクリックすると他の国際結婚ブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中) 



この年でお多福さん?!

数あるブログのなかからこちらに訪問してくださってありがとうございます!!
ゆっくりしていってくださいね   
            (大切な写真たちですので、写真の無断複製・転用はご遠慮下さい。)




実は、先週末から、私の右あごのしたが腫れていましてね・・・・。
とっても痛いのですよ。


確かにビーンの幼稚園でおたふくかぜが流行っているけれど、
私は小さいときにおたふくにかかったことがあるし、(でも片方だけで軽かった・・・)
熱も微熱程度なので、
診察をしてくれた先生も、おたふくの可能性は低いと
おっしゃっていました。(一応血液検査をして、今週末結果が出ます)

では何が原因なのかしら?
一応、明日、歯医者さんに行って腫れている右側の歯に異常がないか
見てもらうつもり(以前治療をしてもらって、もう治療は済んでいるけれど)。

それにしても、人間の顔って、ちょっと腫れているだけで
こんなにも人相が変わるというか、雰囲気が変わるもんなんだなー。
と、ここ数日、鏡を見るたびに思う私です。


9ヶ月のころのバイラ。
hoppe110724.jpg
こんなベイビのぽっちゃりほっぺ~あごなら、かわいいけれど、
30代で、片方だけこういうぽっちゃり感は・・・。ちょっと妙。
まあ、福が多い顔ってことで、良しとする・・か。


疲れもあるかもしれない(と私は主張!)のでゆっくり休むことにします。


 
 被災地の子供たちが、心から笑える瞬間がたくさんありますように。
 被災地の方の状況が一日でも1時間でも早くより良くなりますように!
 日本の復興・復活が一日も早くかないますように。
 
 




最後まで読んでくださって、ありがとうございました!!
お帰りの際、ポチっと応援クリック頂けたら嬉しいです!!
にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ←こちらをクリックすると他のハーフちゃん子育てブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中)
           ←click here to vote for this article.

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アメリカ・カナダ人)へ←こちらをクリックすると他の国際結婚ブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中) 



初めてピアノ発表会

数あるブログのなかからこちらに訪問してくださってありがとうございます!!
ゆっくりしていってくださいね   
            (大切な写真たちですので、写真の無断複製・転用はご遠慮下さい。)




バイラ、昨日、人生初のピアノ発表会に臨んできました。


演目は ”こいぬのマーチ”と
      ”ミッキーマウスマーチ” 。



    普段に増して、緊張のため、落ち着かないバイラ。

    kintyou110719.jpg



去年の10月からピアノを習い始めて1年弱。
(ほぼ)毎日5回ずつ、宿題に出た曲を練習しました。
今回の2曲も、何度も何度も練習してきました。

音楽をやる方ならお分かりだと思いますが、
8分の6拍子の”ミッキーマウスマーチ”は
まだ「1より小さい数」についての概念的な感覚がわからないバイラにとって(←小1ですから)
はとっても難しい選曲だったと思うのです。しかも今まで弾いてきた曲はすべて、
4分の4拍子か4分の3拍子か4分の2拍子。(先生のいじわる~)

難しくて泣きながらも踏ん張って練習しました。



そして、2ヶ月弱かけて取り組んできた2曲を発表する時がきました。
hatuhappyoukai110719.jpg
                    きゃー、私も緊張。



         途中、間違えてしまって、はっとしましたが、あせって真っ白になりかけていましたが、
         何とか持ち直して、最後まで弾きました。
         happyoukai110719.jpg


がんばった、がんばった・・・。


それにしても、えー?!なことがいくつかありました。

まず服装。
先生からは「正装でなくていいけどカジュアルすぎないもの」というプリントを頂いていて、
私が質問したときも「ジーンズとかでなければ・・」と言われていたので、特に堅くない感じ
を着せていったら、女の子はみんな結婚式にでもお呼ばれしたのかという正装(ドレス)
オーマイガー


そして花束。
一人の子が何人もの子にあげて、一人の子が何人もの子からもらう。という文化が
この発表会ではあったらしく・・・。(発表者同士でもお互いに・・)

何も知らない私たちは「子供の発表会だし、身内から花束ってのも」と思って花束を
用意していませんでした。お友達も特にお呼びしていなかったの。
そしたら、花束をもらわない子はバイラだけ。えーっ?!


どの子もたっくさん花束をもらっているのを見て、自分ももらえると思ったバイラは
一瞬舞台で誰かが花束をくれるかもと立ち止まっていましたが、誰からももらえず、
悲しそうに舞台を去っていきました。

山の中の会場だったので、急に花束を買いにもいけず・・・。
かわいそうな思いをさせてしまいました。
発表はとてもがんばっていたのに、それ以外のことで、悲しい思いをするなんて・・・。

最後の写真撮影の直前、先生のお嬢さんがバイラに花束をくれまして、
一気に気分を回復させたバイラでしたが、私的には
発表会前に、先生から「花束をあげる、もらうがとても盛んな発表会だ」というような
内容を教えてもらえていればなあ・・・・と思いました。
(それとも東京のピアノ教室の発表会って、どこもこういう感じなの?
 私が常識がないだけだったのかしら?)



でも、花束をあげることに気持ちが集中してしまっていた子供たち。
あれではゆっくりほかのお友達の演奏を聞くということはできないだろうに。
「次だよ、次だよ。」というささやき声や、花束を包んでいるビニールのカシャカシャ音が
あちらこちらで・・・。


中には発表者が演奏中に、パタパタ走っている子
(小学生。自分も発表者だった、ドレス姿の子)
や携帯音がなってしまっている親も・・・。


自分だって、発表者なら、
そして発表者の親なら、
一生懸命弾いているときは、お客さんには静かにちゃんと聴いてほしいと思わないのかな。
音楽を弾けるようになるのと同時に、音楽を聴く側としてのモラルとか
姿勢も一緒に学んでいけるととてもいいのにね。
ピアノ教室の発表会って、そういうのを学ぶとてもいい機会なのにね。

その点では、ちょっとがっかりな初発表会でした。


でもまあ、何はともあれ、この発表会を通して、また発表会への練習を通して、
つまづいたり、失敗しながら、色々なことを学び、
また一つ大きく成長したバイラがいました。それで十分!!
そんな息子を頼もしく思うマミイです。




 
 被災地の子供たちが、心から笑える瞬間がたくさんありますように。
 被災地の方の状況が一日でも1時間でも早くより良くなりますように!
 日本の復興・復活が一日も早くかないますように。
 
 




最後まで読んでくださって、ありがとうございました!!
お帰りの際、ポチっと応援クリック頂けたら嬉しいです!!
にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ←こちらをクリックすると他のハーフちゃん子育てブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中)
           ←click here to vote for this article.

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アメリカ・カナダ人)へ←こちらをクリックすると他の国際結婚ブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中) 



夏まっさかり

数あるブログのなかからこちらに訪問してくださってありがとうございます!!
ゆっくりしていってくださいね   
            (大切な写真たちですので、写真の無断複製・転用はご遠慮下さい。)




もう夏休みもそこまで来ている、このヒト。
今年もカブトムシに夢中です。

先日、近くの公園の木に蜜を塗りに行きました。
そして、次の日、朝早くに捕まえに行きました。


が・・・全然つかまらず。


きっと、塗る木を間違えたのでしょう。
きっと、捕まえに行く時刻が遅すぎたのでしょう。


          natunatunatu110717.jpg


でも、相変わらず元気なこの子にパワーをもらいます。

hayasugi110717.jpg
           ブレない写真を撮るのが難しいけれどね。


            一足先に夏休みに入ったこの女子は・・・・
             titimusume110717.jpg


相変わらず、いかにも女子~な感じで、毎日ワンピースを着て、
私や、バイラの世話を焼きたがり、自分の気に入らないことがあると
容赦なく涙を流して、ぐずぐずちゃんになっています。
otto110717.jpg



そんな時代をきっと懐かしく思うときがくるのでしょう。
でも、そんな時代の真っ只中にいる今は、「こらー!!」とか「いい加減にしなさーい!!」
を連発してしまってるYatiotti母ちゃんなのでした。こちらも相変わらずだわさ。


今日から、おーまとおーぱがお泊りで我が家に来てくれます。
楽しくなりそうです。




 
 被災地の子供たちが、心から笑える瞬間がたくさんありますように。
 被災地の方の状況が一日でも1時間でも早くより良くなりますように!
 日本の復興・復活が一日も早くかないますように。
 
 





最後まで読んでくださって、ありがとうございました!!
お帰りの際、ポチっと応援クリック頂けたら嬉しいです!!
にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ←こちらをクリックすると他のハーフちゃん子育てブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中)
           ←click here to vote for this article.

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アメリカ・カナダ人)へ←こちらをクリックすると他の国際結婚ブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中) 



えびチリ♪

数あるブログのなかからこちらに訪問してくださってありがとうございます!!
ゆっくりしていってくださいね   
            (大切な写真たちですので、写真の無断複製・転用はご遠慮下さい。)




何を隠そう、この私、昨日初めてエビチリを自分で作ったのでありますー。
今まで私にとってエビチリはお外で食べる料理だったのですよ。


えびは大好きなのですが、下処理も面倒だし、だいたい、火の通し方が
(私にとっては)難しくたいていは火が通り過ぎて硬くなるか、半生で
あとで私のおなかが変になるか・・・だったので、エビ料理自体が
我が家で登場する機会があまりありませんでした。


でもビーンと同じ場所で幼稚園バスに乗り込む男の子のお母さんが
中国人の方(厳密には台湾の方)で、その方にお料理教室を開いてもらって
教えてもらったのです!!!



        hatuebitiri110708.jpg
実際、目の前で教えてもらうととってもわかりやすいですよね。料理って。
調味料も目分量で教えてもらって、火の通し方もこんな感じってのがわかりやすかったです。
で、翌日にあたる昨日、同じお店で同じエビのパックを買ってきて、
メモした作り方で作ったのが上の写真。


自分で言うのも何ですが、おいしかったです!!



二日続けてエビチリだったので昨日の家族の評判はパッとしませんでしたが、
私的には満足でした。


このリキンキのチリソースを使うのがポイント。
rikinki110708.jpg
そして、ねぎではなくたまねぎを、多めに使うのが、そのお母さん流。
たまねぎの甘みとシャキシャキがまたいいのっ!!

料理のレパートリーが一つ増えてうれしいです!!


ちなみにビーンのバス停。
園バスに乗り込む4人の園児のうち、3人の子の親のどちらかが外国人です。
(うちの幼稚園はインターの幼稚園ではありません。ごく普通の日本人経営の幼稚園)
うち以外はアジア系だし、ビーンも見た目はアジア系っぽいので
見た目は普通の園バス乗り場ですが、結構インターナショナルです。



 
 被災地の子供たちが、心から笑える瞬間がたくさんありますように。
 被災地の方の状況が一日でも1時間でも早くより良くなりますように!
 日本の復興・復活が一日も早くかないますように。
 
 





最後まで読んでくださって、ありがとうございました!!
お帰りの際、ポチっと応援クリック頂けたら嬉しいです!!
にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ←こちらをクリックすると他のハーフちゃん子育てブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中)
           ←click here to vote for this article.

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アメリカ・カナダ人)へ←こちらをクリックすると他の国際結婚ブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中) 



新たな一歩

数あるブログのなかからこちらに訪問してくださってありがとうございます!!
ゆっくりしていってくださいね   
            (大切な写真たちですので、写真の無断複製・転用はご遠慮下さい。)


今日の記事は、長いです。

でもわたし的に、記録としてどうしても詳細に残しておきたかったので・・・。
時間の無い方は、スルーしてお時間のあるときにどうぞ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



バイラの入学、ビーンの入園があって、少し落ち着いてきて、
少しずつ働きたい気持ちが出てきた私。

ただ、何かあっても頼れる親・親戚が近くにいるわけではないというがネックでした。
バイラとビーンには平日私しかいない。
(夫さんはそう簡単に仕事を休めないし、帰宅時刻も遅いから)
そういう状態で、ぶきっちょな私が働くことによって、バイラやビーンに
負担や悪い影響が出るのなら、やっぱり仕事はまだ始めないほうがいいよな
とも思いました。


でも(私が考えるに、)私が働いたほうがいいと思える点もいくつかあって・・・。
単純に収入源が増えるおいう経済面だけでなく

ビーンが入園して、時間ができたからか、
私はどう自分の人生を生きたいの?
家族を始め、回りに自分のできる「何」を与えてこれから数十年生きたいの?
そのためには何を?いつ?したらいいの?どんなふうにしたらいいの?
などいろいろ考えがめぐっていたんです。



で、色々当たってみました。就職活動をしました。とりあえず前に一歩踏み出してみたら
見えてくることもあるし。

       kouen110705.jpg
        バイラが「僕、学童行きたい!」と言い、それに対して私が「マミイが働いてないと
         学童には入れないんだよ」といったとき、「じゃあ、マミイ働けばいいじゃんっ」って。
         マミイはそれを強い後押しと感じたのよ




内定をもらえたところあり、書類審査で落ちたところあり・・・。




そして、結局、在宅での仕事をすることにしました。

毎日じゃないし、時間もフルタイムではない。でもやりがいのある仕事だと
私は感じる仕事です。



その仕事が決まってから、やらなくてはいけないことがたくさんありました。
私が仕事をしている間、バイラ・ビーンはどうする?
彼らが急に病気になったらどうすればいい?
長期休みの時は?
仕事が始まる前の研修日々(10日間)は彼らをどこに預ければいい?
などなど・・・。

学童に問い合わせをし、ファミサポの登録をし、ファミサポしてくれる方を決めるための
顔合わせをし、子供が病気の時のサポートサービスについて調べ・・・・

やっとめどが立ちそうになったと思ったら、もう今日から研修が始まりました。
終日研修です。そんなのホント10年ぶりくらいです。
しかもすでにその研修はスタートしており、私は個別の補講を受けながら
みんなに必死についていく感じ。
しかも毎回どっさり課題が与えられる・・・・。

やっていけるのか、私。
いや、やっていくんだー。

だって、バイラも今日はファミサポさんのおうちで初の預かり、一人でがんばってたもん。
ビーンだって、今日は苦手な延長保育を
仲良しお姉さんがいなかったけど、5時半までがんばって受けてたもん。

研修が終わって、「私にできるのかい?」と不安になりながら、どんな風に進めたらいいか
トレイナーの方にアドバイスを頂き、駅へ急ぎ、電車の中で宿題に手をつけ、
電車からおりたら車を飛ばして、ビーンを迎えに、そしてバイラを迎えに。
夕ご飯は今日は仕方が無いとし、外で済ませて、子供達をお風呂に入れ、寝る準備をさせ
寝かせ、今は洗濯をしています(朝は時間が無かった~
このブログを投稿したら、課題に取り掛かる予定。

研修後で疲れてるし忙しいけど、子ども達には精一杯の心で接しよう。
そう思いながら私なりに一生懸命のつもりだったのですが、
ビーンがお風呂中、ずっと泣き泣きだったとき、私も泣けてきました。
(そのときは、バイラはリビングでTVを見ていました)

eda110705.jpg



さびしがりーのビーン。今日は長時間の延長だし、頼りにしてるお姉さんもいなくて、
さびしくて悲しかったんだね。(最初ちょっとだけ泣いてたらしいです)
ビーンが悲しい思いをしてたと思ったら、私も悲しくて勝手に涙がでてきました。

それにびっくりしたビーンが、私の頭をなでて「よしよし」と言ってくれて、
それがまた切なくて、泣けてきて・・・。
二人でシャワーのお湯の下、ハグし合いながら「よしよし」しあってました。(変?)

バイラもファミサポ残り1時間は「マミイがお迎えに来るであと何分?」って待ってたと聞いた事も
思い出しました。
バイラは泣きはしなかったけど、お迎えに行った後、すごく甘えてきてました。
気になったので、寝る前に短い本1冊、バイラを私のひざにのせて読み聞かせました。


この時期で仕事をするって決めたこと、良くない決断だったのかな?
そんな思いがよぎった、新たな一歩の日でした。


       tetudai110705.jpg


でも1年後、3年後、10年後、きっとこの決断はこれで良かったと思えると信じたいです。
そう思えるように工夫していきたいです。


とっても長かったのに、最後までよんでいただいて恐縮縮子です。


 
 被災地の子供たちが、安心して眠ることができる日がすぐにでもやってきますように。
 被災地の方の状況が一日でも1時間でも早くより良くなりますように!
 日本の復興・復活が一日も早くかないますように。
 
 





最後まで読んでくださって、ありがとうございました!!
お帰りの際、ポチっと応援クリック頂けたら嬉しいです!!
にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ←こちらをクリックすると他のハーフちゃん子育てブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中)
           ←click here to vote for this article.

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アメリカ・カナダ人)へ←こちらをクリックすると他の国際結婚ブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中) 


母娘でショッピング

数あるブログのなかからこちらに訪問してくださってありがとうございます!!
ゆっくりしていってくださいね   
            (大切な写真たちですので、写真の無断複製・転用はご遠慮下さい。)




子供が二人になってから、百貨店やショッピングモールからは足が遠のいていた私。
なぜって、いろんなお店がひしめいていて、うちのキッズを連れて
行くなんて、怖すぎでしたから。(行方不明になること間違いなし)

かといって一人で自分のための買い物なんて、なんか気が引けて(専業主婦の弱み、かな)・・。
必要に迫られたときに、通販で買ったり、実家に帰省したときに子供を預けて、
ちょっと買いにいったり、近くのユニクロさんで済ませたり・・でした。
独身時代とは違って、かなり服飾関係は静か~になっていました。


でもそんな私にも禁断症状が。
世の中セール真っ只中、がっつり自分のための買い物をしたくなりました。
で、昨日、夫さんに言いました「私のための買い物に行こうと思う!一緒に行こう


直後、夫さんからは「一人で行ってきて!僕子ども見てるから!」
続いてバイラも「僕、ダディとお留守番してるから!」と同調しやがりました。

やっぱり、だめだったか・・・。
荷物、もってもらえないなあ(そこ?)


でも、ビーンは「びーんちゃんもマミイとお買い物いく~」だそうで(やっぱりね)
どんどん支度をし始め、ルンルンで私を待ってくれていました。
「私もお化粧しますわあ」とか言ってきたので、それは止めましたが。



           ready110704.jpg


いろんなお店を見て回り・・・
mirror110704.jpg
私が試着している間、鏡に向かって、プリンセス風に独り言を言ってるビーン。
お店のBGMにあわせて、ルンルンで踊る場面もありました。楽しいんだね。かわいいなあ。



ちょこちょこ買って・・・


途中、スタバでお茶して・・・・
       sutaba110704.jpg


        soymattya110704.jpg


最終的にはGAPでまとめ買いをしたというやっぱり庶民的な私なのでした。

最後は疲れてしまって「だっこ!」星人になってしまったビーン。
こんなこともあろうかと、車で行ったのさ。(当然ビーンは帰りの車中爆睡でした)
電車だったら、大変だっただろうなー。
・・にしても、駐車場までは沢山の荷物を抱えながらビーンを抱っこして。
いい運動になりました。


ビーンは基本、お買い物大好き。疲れなければ、大人と一緒に買い物が楽しめる子。
昨日の午前中、ダデイとバイラとたっぷり遊んでなければ、
買い物終了まで楽しめたかも。

でもでも、これがかわいい、あれがかわいいと一緒に言いながら、マミイはまた
ビーンと楽しいショッピングの時間が持てました。
ビーンありがとう。


 
 被災地の子供たちが、安心して眠ることができる日がすぐにでもやってきますように。
 被災地の方の状況が一日でも1時間でも早くより良くなりますように!
 日本の復興・復活が一日も早くかないますように。
 
 





最後まで読んでくださって、ありがとうございました!!
お帰りの際、ポチっと応援クリック頂けたら嬉しいです!!
にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ←こちらをクリックすると他のハーフちゃん子育てブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中)
           ←click here to vote for this article.

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アメリカ・カナダ人)へ←こちらをクリックすると他の国際結婚ブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中) 


私の苦手なこと

数あるブログのなかからこちらに訪問してくださってありがとうございます!!
ゆっくりしていってくださいね   
            (大切な写真たちですので、写真の無断複製・転用はご遠慮下さい。)





私って、苦手なことが多いです。(いきなり何だよ!)
中でも一番苦手だと思うのが、バランス力を使うこと。
(といっても平均台とかの話ではないですよ)

「ちょうどいい」あんばいをとることが苦手です。
だから、やりすぎちゃったり、やらなすぎちゃったり、
ちょうどいい調子で、継続していくのが苦手な私はやっぱり芸術肌ということに
なるのかしら?(とんだ勘違いです)


だから、子育てって、ちょうど良いあんばいで、おおらかに子供に接するのが
良いんだと頭では思っているんですが、難しいです。


先日、ビーンの先生との面談がありました。
家では泣き泣き・ぐずぐずのビーン。私は幼稚園でがんばっている反動だと
思っていたのですが、どうやら幼稚園でも泣き泣きだったようです。


        majimetyan110702.jpg


理由はなんとなく心当たりがありました。
ついつい手がかかるバイラ兄
ザ・いたずら坊主!ザ・やんちゃ坊主!ザ・男子!的なすばらしい子ですから)
を優先していたから。
泣き泣きになっているビーンの気持ちをきちんと受け止めてあげてなく、
そのうるささに私が感情的に反応したりしていたから・・・。

平日は、子供が起きてから寝るまで私がほぼ一人で見ています(園・や学校以外の時間)
母はあれをやらせて、これを済ませて・・に追われます。
ついつい、宿題やピアノの練習・英語学習など、やらせることの多いバイラに
さく時間が多くて、春休み、あれほど反省したのにまた、自分で何でもできちゃう
ビーンのことは後回しにしていました。

私も好きでやっていたのではないのです。時間が限られていると、優先順位をつけなくては
と、泣く泣くバイラを優先していた時もあります。

でも、今回先生と話をしていて、やっぱりそれではだめだと思いました。
だから、バイラばかりを優先せず、ビーンにもキチンを時間と気持ちを十分
向けることを心に決めました。そして、一番ダメだったと反省している、
「泣き泣きビーンの気持ちを受け止める」を意識するようにし始めました。
ビーンの担任の先生も、しばらく気持ちを受け入れる形で、ビーンに接してくださる
とおっしゃっていました。


bumeran110702.jpg


下の子供が生まれたら、どうか、上の子優先でかまってあげてね。
ビーンが生まれたとき、いろんな方からそう言われました。
でも、下の子ビーンがもう3歳を過ぎて、いろいろわかるようになってきたら、
それは軌道修正しなくてはいけないと思いました。

二人の子供に割く時間配分、タイミング、
二人が同時に話したくてたまらないときにどちらから話を聞く?などなど、
バランス力のない私には、なかなかタフな決断を
迫られる(大げさかしら?)失敗しがちな時の多い毎日ですが、

              gakkoukoukai110702.jpg

そのとき、そのときの自分の反応が、ビーンに与える影響を考えたら、
(だって、核家族で、ダディは仕事で忙しいし、子にとって母は絶対!な存在じゃない?・・・)
キチンと考えていかなくっちゃ、と思っています。


私がそうすることで、バイラ兄もいろいろ学んでいくこともあるでしょう。
nankurunaisa110702.jpg

本当に、ビーンとバイラのことを世界中で誰よりも大切に思っていて、
愛しているので、その思いが二人共に十分伝わるような子育てができたらいいなあと思います。

今回はちょっとまじめモードのYatiottiでした。(


 
 被災地の子供たちが、安心して眠ることができる日がすぐにでもやってきますように。
 被災地の方の状況が一日でも1時間でも早くより良くなりますように!
 日本の復興・復活が一日も早くかないますように。
 
 





最後まで読んでくださって、ありがとうございました!!
お帰りの際、ポチっと応援クリック頂けたら嬉しいです!!
にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ←こちらをクリックすると他のハーフちゃん子育てブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中)
           ←click here to vote for this article.

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アメリカ・カナダ人)へ←こちらをクリックすると他の国際結婚ブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中) 


プロフィール

yatiotti

Author:yatiotti
ようこそ!
テキサス出身の夫と、好奇心旺盛で活発な息子(9歳)とちょっと大人びた甘えん坊娘(6歳)との日記です。
どうぞゆっくりしていってくださいね!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。