スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもの心、親、知らず?!

数あるブログのなかからこちらに訪問してくださってありがとうございます!!
ゆっくりしていってくださいね   
            (大切な写真たちですので、写真の無断複製・転用はご遠慮下さい。)





静岡(藤枝市)に帰省する直前ビーンが体調を崩して以来、ビーンがとっても
ぐずぐずちゃんで・・・。

                          バイラの卒園式の時のビーン
          bean110317.jpg



体調が優れないからぐずぐずちゃんになっているんだろう・・と
私は思っていました。

でも、帰省して、久しぶりに大好きなオーマ・オーパ
をはじめとする親戚に会って、体調が戻っても
なんだかずっとぐずぐず・わがままだったビーン。


                               帰省して数日のビーン
           bean110327.jpg




私はそれでも「おしゃべりを始めてさらに可愛くなったいとこのRちゃんに
みんなの注目を取られて、嫉妬してるんだわ」などと思っていました。
だから、私にずっと甘えてきていても、ある程度は仕方がないと
思っていました。


でも、やっぱり四六時中、ぐずぐずのわがままちゃんで、
周りの人に対して、嫌な感じのことをしてみたりする娘に
頭に来てしまいまして・・・
「どうしてビーンちゃんはそんな風なの?ぐずぐずの嫌々で!
 マミイだってそんなの嫌だよ」と言ってしまいました。


そしたらビーンは一気に涙を溢れ出させながらわんわん泣き始め・・・
「どうしてそんなに泣くの?」と聞く私に
「マミイが・・怒るから・・なの」としぼり出すように
しゃくりながら言うビーン。


そこで私は「何か変」だと気づいたのでした。




考えてみたら、3月に入って、バイラの幼稚園で、卒園に向けていろいろ
行事がたて込んでいて、ビーンとゆっくり遊ぶ時間って無かったなあ。

そのさなか、今回の東北・関東大震災があって、夜、停電になることも
あって、そんなとき、ビーンはバイラと違って無口だったなあ。


地震の影響で幼稚園が休みになったり、逆に親も幼稚園に出向くことが増えたり、
ほんとバタバタの中で卒園式。卒園式では当然私の注意はバイラに集中。


卒園式が終わったらバイラのお友達を大勢呼んでのお誕生会の準備で忙しくって、
ビーンにはいつも「後でね。今は無理。」を連発していた・・・。
そしてビーンが風邪をひいたんだった。

で、ビーン発熱の中、強行で静岡(藤枝)に帰省してから、ビーンの体調
は気にしつつも、私は久しぶりに会う親戚や母とおしゃべりに夢中
だったかも・・・
自分の心身の疲れを癒すことばかりに注意が向いていたかも・・。


しかもそんな時に、いつもビーンと遊んで相手をしてくれるバイラが、
今回は実家の新入り犬バロンや、ポケモンカードに”どハマり”で、
ビーンを毛嫌い・・。


しかもビーンに続いてバイラが発熱してしまい、みんなもバイラの熱に
気を取られて、家の中でも割とおとなしくしていられるビーンに
がっつり向き合ってとことん相手してあげることは少なかったかも。



それは、きっと寂しかったね・・・。
自分の居場所が無いと感じていただろうね・・・。
可愛そうなことをしたね・・・。





親の心、子知らずとは聞くけれど、
子の心を「知らず」な母親がここにおりました。
反省の反省の反省でした。


ビーンに謝りました。心から。
「寂しかったんだね。ごめんね」と言いながら
ぎゅーっと抱きしめました。


そうしたら、急にごっ機嫌になったビーン。
ここ数日、ビーンの笑顔はどこに行ってしまったんだろうというくらい
だったのに、笑顔が自然と出てきて、
熱で寝ていたバイラのために絵を描いてあげたいと
絵を数枚描いて、ルンルンの足取りでバイラの枕元に置きに行っていました。


そして、
子犬バロンがそばに来るとあんなに嫌がっていたのに
抱っこしてみたいと言い、一生懸命抱っこしていました。

                   バロンを初めて抱っこできた時のビーン
    bean110328.jpg




「子どもって、意外と強いよ。順応性も強いし。」などと
聞くこともあるけれど、「同時に子どもの心って意外に繊細だよ」も
また事実だと、改めて思わされた出来事でした。


忙しかったり自分のことでいっぱいいっぱいになってしまうと
そういう子どもの繊細さを見過ごしてしまう事がある・・。

気をつけなくてはいけないなあと思いました。






 どうか、一人でも多くの命が救われ、
 被災地の方の状況が一日でも1時間でも早く良くなりますように!
 まだ見つかっていない方が発見されますように。
 ばらばらになっている家族の方が再会できますように!
 心よりお祈りしています!




にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ←こちらをクリックすると他のハーフちゃん子育てブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中)
           ←click here to vote for this article.

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アメリカ・カナダ人)へ←こちらをクリックすると他の国際結婚ブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中) 
            



スポンサーサイト

イチゴ狩り

数あるブログのなかからこちらに訪問してくださってありがとうございます!!
ゆっくりしていってくださいね   
            (大切な写真たちですので、写真の無断複製・転用はご遠慮下さい。)




何とかバイラの熱が下がった昨日の午前中。
出来るだけ病み上がりのバイラに負担がなく、お出かけできるところ
と探して、行ったのが、藤枝市にあるイチゴ狩り農園でした。

藤枝市の南西部・焼津市大井川地区との境目辺りで、
サッカーグラウンド3面分もの大型ハウスで栽培されているイチゴちゃんたち。

種類は「章姫」と「紅ほっぺ」。
コンピューター管理の高設水耕栽培で生産しているそうな・・。


      この一列を30分間食べ放題!!
      itigogari110328.jpg



もぎたては違うね~
itigogari2110328.jpg


         そうそう、病み上がりの君はビタミンCを沢山とって!
        itigogari3110328.jpg



とはいえ、水分の多い大きなイチゴはすぐに私達のお腹を満腹に
してしまいまして・・・・。
itigo110328.jpg

なかなか多くは食べられなかったのでした。
でも、肉厚ジューシーなイチゴに大・大・大満足な私達でした。
オーパ、オーマ、素敵なところに連れて行ってくれてありがと。


バイラも元気いっぱいイチゴを食べていましたが、
この日の夕方、再びお熱が・・・。
咳も鼻水も無くって、食欲もあって元気なのに熱・・・。
何だろう?疲れ?精神的なもの?

暫く気をつけて様子をみていく必要がありそうです。




 どうか、一人でも多くの命が救われ、
 被災地の方の状況が一日でも1時間でも早く良くなりますように!
 まだ見つかっていない方が発見されますように。
 ばらばらになっている家族の方が再会できますように!
 心よりお祈りしています!




にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ←こちらをクリックすると他のハーフちゃん子育てブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中)
           ←click here to vote for this article.

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アメリカ・カナダ人)へ←こちらをクリックすると他の国際結婚ブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中) 
            


航空自衛隊 浜松広報館


昨日、ビーンの風邪もようやく落ち着いてきたので、みんなで
お出かけをしてきました。


行ったのは、航空自衛隊 浜松広報館。
詳しくは こちら →  航空自衛隊 浜松広報館のHPへ


航空自衛隊の活動を紹介する「館」です。

自衛隊の存在そのものに対しては昔から大きな議論がありますが、
今回の大震災に限らず、大きな災害があった時、
危険を顧みずレスキューに励む姿に、
私は純粋に、心から敬意を表したいです。



        hikouki110325.jpg
        そんな難しいことは考えてるはずも無く、実物大の戦闘機に心躍る少年
        と、何やら良く分からないけど、この場所は楽しそうだと感じている少女・・・。



こんな広~い格納展示場もあって・・・
wao110326.jpg


         色々な戦闘機の操縦席に乗せてもらえたりするのです。
          hutaride10326.jpg


しかも、航空服の貸し出しもされていて(子ども用も有り)、
航空服を着て操縦席に座ったり、飛行機と写真を撮ったりもできます。
(私達は今回はパスしました)


他にも、全天周シアター(ドーム型のスクリーンシアター)で、
航空自衛隊の活動の映像を見ることができたり
(かなり迫力あります。酔いそうになるくらい・・)
飛行機のフライトシュミレーターがあったり・・・・


なのに入場料無料(当たり前と言えば当たり前か)
春休みで子ども(特に男の子)をどこに連れて行こうかと
迷ってらっしゃる方にはたいへんお勧めかと。


(館内は飲食禁止なので、お弁当や飲み物は外か、駐車場の車の中でと
なりますのでご注意を)


余談ですが・・・
全天周シアターの映像開始3分前になって、ビーンが「トイレに行きたい」と言い始めまして。
さっき行ったのに、「今度は「大」なのだ」と・・・。

受付のお姉さんに事情を説明し、彼女を連れて走りましたよ。
しかぁーし!!シアターのある階だけトイレが無い!!
「なぜ故じゃぁ~

ビーンを抱っこし、階段を上り下りし・・・・
とってもいい運動になりましたさ。




                     こんなところにも乗っちゃうっ
kokoni110326.jpg  kokonimo110326.jpg


昨日はこんなふうに楽しんできたのですが、
一晩明けて今朝、今度はバイラが発熱・・・・。
今日は1日、家の中で過ごしました。あちゃー



 どうか、一人でも多くの命が救われ、
 被災地の方の状況が一日でも1時間でも早く良くなりますように!
 まだ見つかっていない方が発見されますように。
 ばらばらになっている家族の方が再会できますように!
 心よりお祈りしています!




にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ←こちらをクリックすると他のハーフちゃん子育てブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中)
           ←click here to vote for this article.

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アメリカ・カナダ人)へ←こちらをクリックすると他の国際結婚ブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中) 
            


初めての釣り。

24日木曜日から、私の実家がある静岡県藤枝市に来ています。

帰省当日、ビーンは発熱。
日程を変更しようかとも思いましたが、強行しました。


今日、バイラはオーパ(私の父)と、K叔父さん(私の兄)と一緒に
人生初の釣りを楽しんできました。

ビーンはまだ微熱があったので、家で私やオーマ(私の母)とお留守番でした。


          ayameturi110325.jpg


釣りといっても川に放流してある魚を釣ったのですが・・・。
でも釣竿を握るのも人生初だったバイラ。
男同士、楽しい時間をすごしてきたようです。
今日は寒くて、途中から雨も降ってきたので、
お客さんは殆どおらず、貸切状態だったとか・・・。

お蔭で?12匹のあやめを持ち帰ってきてくれました。
夕ご飯で、ありがたく頂きました。
ほっくほくで、おいしかったです!!




どうか、一人でも多くの命が救われ、
 被災地の方の状況が一日でも1時間でも早く良くなりますように!
 まだ見つかっていない方が発見されますように。
 ばらばらになっている家族の方が再会できますように!
 心よりお祈りしています!
 
にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ←こちらをクリックすると他のハーフちゃん子育てブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中)
           ←click here to vote for this article.

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アメリカ・カナダ人)へ←こちらをクリックすると他の国際結婚ブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中) 
            


自粛について考えた・・・

バイラの6歳の誕生を祝うときはお友達を自宅に呼んで思い出に残る
お誕生会を開いてあげよう。
去年からずっとそう思っていました。

理由は・・・いろいろありますが、やっぱり4月からみんなと離れ離れに
なるから。今までとてもすばらしいお友達に恵まれていたバイラ。
そのお友達と素敵な特別な思い出を作ってあげたかったから。
(親の、要らぬおせっかいかもしれませんが)


去年からいろいろ調べていました。私の頭の中ではどんな風にしようか
ほぼ決まっていました。
そして、1ヶ月前からバイラと準備を始めました。

呼ぶお友達の決定。
招待状の作成。
必要物の買出し。・・・

後は、家の中の片付けや掃除と思っていた矢先の大地震。

あまりの被害の大きさ。ひどさ。
被災地の方のことを思うと、お誕生会をやることを躊躇する気持ちが
湧き出ずにはいられませんでした。


悩みました。
自粛すべきか、不謹慎だもん・・・
悩みました。何度も。



でもやることにしました。
そのことを不謹慎と言う人もいるかもしれません。
でも、こういう状態だからこそお誕生会を開きました。

P2011_0320_140102.jpg P2011_0320_140127.jpg



確かにこうした状況では心情的に苦しいものがありました。
でも、子供たちだってほぼ毎日余震もあって・・・
TVを見、ラジオを聞いては悲しみ、不安がる大人のそばで
不安な日々を送ってもいる。


そんな子どもたちに、前々からやろうねといっていたお誕生会さえも
中止にすることがどういう意味をもつのか・・・。

お誕生会を止めることで、被災地の方のためになるのだろうか?


つらいときは寄り添う。それが当たり前だと思う。
でも、自分たちの喜びをすべてなげうつことだけが寄り添うこと
ではないかもしれない。

自粛・自粛・自粛・自粛・・・
その重圧で社会が暗くなってしまったら、
これからの長いことかかる大きな復興を担う、あるいはサポートする底力が減ってしまう
かもしれない・・・とも思うのです。


通常の日常を送りながら、気持ちは被災地の方に向ける。
社会全体が気持ち的に弱くなってしまわないように。


バイラには、彼がどれだけ恵まれているかを話しました。
一度は中止にしようと思ったことも話しました。
6歳のお誕生日を、バイラのように祝えない子がたくさんいることも。


明日、バイラと一緒に、バイラがお手伝いのお駄賃で貯めた小銭をもって、
募金に行く予定です。


被災地の3月生まれの男の子・女の子へ
今年はバースデーケーキは無いかもしれない。
でも、今年は特別だよ。
東京のはずれから、
あなたたちの名前も知らないけれど、
家族でもないけれど、
あなたたちの誕生を心からお祝いしている
人がいますから!!


どうか、一人でも多くの命が救われ、
 被災地の方の状況が一日でも1時間でも早く良くなりますように!
 まだ見つかっていない方が発見されますように。
 ばらばらになっている家族の方が再会できますように!
 心よりお祈りしています!
 

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ←こちらをクリックすると他のハーフちゃん子育てブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中)
           ←click here to vote for this article.

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アメリカ・カナダ人)へ←こちらをクリックすると他の国際結婚ブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中) 
            


どうか、暖かい場所を・・・

今日の東北はとても寒いそうです。
TVで見る限り雪も積もっていました。


そんな氷点下になるような場所にどうして被災地の方々をとどめておくのだろう?
そんな日の体育館の床なんて、氷の上に座っているようにきっとすごく冷たいだろう。


報道記者の方々が被災地に入れるのなら、逆に被災地の方をほかの関東の
都県に移動できるのではないの?


寒さをしのぐのが大変だという報道が一日されていましたが、
あれだけの壊滅状態の土地を目にしたら、復興に相当な時間がかかるのは
明らか。せめて、水が引いて、春が来て暖かくなるまで、
希望者だけでもライフラインの整っている地域へ動かしてあげたら?と。
思うのは私だけでしょうか?



東北よりは暖かい場所は日本には多いでしょ?
とりあえず、少しでも暖かい場所の、
多くの公団の空き部屋に移してあげるのは駄目なんでしょうか?
(せめて、仮設住宅ができるまででもいい。)

いろいろ問題はあるかもしれないけれど、それってとっても
ニーズにあっているような気がするのもこれまた私だけでしょうか?
私の周りの公営住宅の空き部屋を見るたびにそう思います。



着工から引渡しまで3週間かかる仮設住宅。
しかも用地探しに苦労しているとか・・・。

その間、被災地の方はあの寒さに耐えなくてはならないのですか?
被災したつらさに加えて。
持病のある方にとって、その寒さがどれほどの負担になるか・・・。
ご年配の方にとっても・・・。


国家公務員用のアパートなどを割り当てる策も進んでいるようですが、
希望者だけでもいい。どうか暖かい住家を早急に手配してあげて欲しい。
寒い今日は特にそう、思います。




被災地の皆さんへ、声を大にして言いたい!
情報があまり来なくてまだ物資も足りなくて、寒くて、不安かもしれない。
でもあなたたちは見捨てられてなんかいません。
日本国中、世界中がみんな、助けになりたいと思っています!!
どうか、希望を捨てないで。



                          
*どうか、一人でも多くの命が救われ、
 被災地の方の状況が一日でも1時間でも早く良くなりますように!
 まだ見つかっていない方が発見されますように。
 ばらばらになっている家族の方が再会できますように!
 心よりお祈りしています!
 

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ←こちらをクリックすると他のハーフちゃん子育てブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中)
           ←click here to vote for this article.

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アメリカ・カナダ人)へ←こちらをクリックすると他の国際結婚ブログがたくさん観られます(ランキングにも参加中) 
            

我が家のちょっとほっこり 新・えほん

TVから流れる惨状に、悲しい気持ち・何もできないもどかしさで、
暗い気持ちになりがちだった、ここ数日。


ちょっと気持ちが明るくなったことがありました。
バイラ曰く「いいこと考えたっ!!」の『いいこと』。
バイラが自作した絵本です。



「あかいとまと」  と  「しょとけーき(ショートケーキ)」
「あかいとまと」が彼の人生初の作品。
jisakuehon110314.jpg


ちょっと紹介をば。(え?いらないって?)

naiyou1110314.jpg  naiyou2110314.jpg
とまとわ(は)おおきくなった                 
で(、)ちゅうしゃおした(注射をした)  ⇒   そうしたら(、)あおいものがでてきた


naiyou4110314.jpg  naiyou3110314.jpg
で あおくなった            ⇒  そうしてたべた くるまたべた
  ([eほんとに真っ青



sebyousi110314.jpg   ←(背表紙。)


間違ってるとこもあるし、字も読みにくいけど、親ばかな私的には楽しくて、
ほんわかした気持ちになりました。




絵本のこういう綴じ方もね。
toji110314.jpg


この絵本を私に読み聞かせてくれます。バイラ。
TVを見ては悲しく沈む心がほぐされます。



で、べた褒めしたら、今日、もう1冊作ってくれました。
       「おれんじとりんごまっとまん」
       manntomann110314.jpg


   マントをつけたおれんじとりんごのヒーローが・・・
    mantomannaiyou110314.jpg
    スパゲッティモンスターをジュースビームで倒すそうな・・・。



で、町は助かった     らしいです。   良かった。
manntomannnaiyou110314.jpg



バイラに感謝しないといけないわ。私。
地震があったとき、「私がこの子達を守らなきゃ」と思ったけれど、
逆にバイラに(ビーンの笑顔にも)精神的に助けられてる気がします。



今日夜、バイラに言われてしまいました。
「マミイ!笑って!」って。
そう、ここ数日、私はしかめっ面ばかりしていました。

子どもは見てるんだな。と反省しました。
”バイラやビーンには、
辛いときにも、明るく。楽しみや希望を持ち続ける人に育ってほしい。
というか、私もそういう人間になりたい”

と望んでいるはずの私が、こんなんでは・・駄目だなあと。


まず明日からは子供たちに笑顔で接するようにしよう!そう思いました。


                          
*どうか、一人でも多くの命が救われ、
 被災地の方の状況が一日でも1時間でも早く良くなりますように!
 まだ見つかっていない方が発見されますように。
 ばらばらになっている家族の方が再会できますように!
 心よりお祈りしています!
 

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ←こちらをクリックすると他のハーフちゃん子育てブログがたくさん観られると同時に
          私宛てに応援ポイントが入ります!!
           ←click here to vote for this article.

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アメリカ・カナダ人)へ←こちらでもOK(カテゴリー変更しました。) 
            

近所の小売店、ちょっとしたパニック?!

昨日、我が家の近くのドラッグストアにたまたま買い物に行った私は、今まで見たことのない
状況を目にしました。

店内は節電のため、薄暗く、店内にはいつもの2倍くらいの人。
パン・トイレットペーパー・ティッシュ・即席ラーメン、水・牛乳・パック入り飲み物
お米・日持ちのするレトルトパウチの食べ物・ろうそく・乾電池など・・・の棚には何もない!


すべて売り切れでした。


輪番停電の計画が発表されたためでしょうか?

それぞれのグループの停電の時間は3時間ほどと言われてはいますが、
それが食事時だったりするのでみんな心配になったからかな。
私のように主婦でずっと家にいるのなら、何とかやりくりできるかなとも思うけれど、
働いてる方なんかは、家にいる時間帯のほとんどが停電だったら
大変だろうなあと思いながら私も食料などを買い足しました。


ところで、昨日の管総理の発表、ぐっときました。
みんなで協力しないと乗り越えられない、今回の天災。

輪番停電も慣れるまでは大変だろうけれど、被災地の方のために協力
できるのなら、喜んで立ち向かいましょう。


セブンイレブンに寄ったら、募金ができました。3月31日までだそうです。
みなさんもぜひ!

                                      
                          
*どうか、一人でも多くの命が救われ、
 被災地の方の状況が一日でも1時間でも早く良くなりますように!
 まだ見つかっていない方が発見されますように。
 ばらばらになっている家族の方が再会できますように!
 心よりお祈りしています!
 

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ←こちらをクリックすると他のハーフちゃん子育てブログがたくさん観られると同時に
          私宛てに応援ポイントが入ります!!
           ←click here to vote for this article.

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アメリカ・カナダ人)へ←こちらでもOK(カテゴリー変更しました。) 
            

大地震・追伸【拡散希望!!】

今日2回目の投稿です。

以下、
いちたまさんという方の”カナダ☆ケベックの空の下☆彡”というブログ

の拡散希望記事のコピペですが、
微力かもしれませんが、何かの役に立てたらと思い投稿します。


みなさんも、どんどんコピーして、ご自身のブログに投稿してください。



【拡散希望】建物に閉じ込められてる方,スマートフォンを持ってる方はGPSをオンにしてください!携帯でGPS機能が付いてる方も!助かる確率が上がります.希望を持って!!”




NHKのアナウンサーが良いこと言ってた事で→「これから明るくなって、外に出たい、家屋等の安否を確認したいと言う気持ちになってしまうと思いますが、正確な情報を待って然るべき判断で行動して下さい」




ご存じのことだとは思いますが、自宅でお休みになる方は、足元か枕のそばに靴と靴下を準備しておくと、いざというときに、素早く行動にうつれます。室内でガラスなどが割れている場合、裸足のままでは靴を履くまでの移動が大変です。



産婦人科全般、又女性の不安な症状が何かあればご相談下さい。かかりつけの医療機関へ連絡がつかない方、妊婦さんなるべく優先して返信致します。http://www.e-doctors-net.com/ikebukuro-clinic/yybbs/yybbs.cgi?list=topic




リツイートお願いします! google消息確認ツール提供中です!探してる人がいる方は名前で検索できます。 google person finder http://japan.person-finder.appspot.com/?lang=ja ”





国連からのコメント「日本は今まで世界中に援助をしてきた援助大国だ。今回は国連が全力で日本を援助する。」




国によっては略奪を恐れてコンビニやスーパーが一斉に閉まるところだが、日本では皆が整然と徒歩で帰宅し、コンビニはサービスステーションとして帰宅者の支援をしている。ということを日本にいる海外メディアが発信している。素晴らしい国だ。




【拡散のお願い】自閉症の方、パニックになってる方見かけたら、大声で怒鳴らず、体を無理やり引っ張らず、安全な場所に誘導して見守ってください。ヘルプを発信しにくい方々です。また、もし“そうかな?”と思われる方見かけたら、警察か行政に連絡してあげて下さい。




【拡散希望】もし閉じ込められたりしたり声がでなくなった場合に携帯の「0」か「#」の長押しで大音量で防犯ブザーになります!生存確認の一つの手段になるかもしれないので、頭の片隅にでも覚えておくと良いと思います!





東京都水道水に濁りが発生。白い濁りの場合は水に空気が混ざったもの、赤茶色の場合は水道管に発生したさびなどが原因、誤って飲んでも心配はない。 http://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210312033.html





【寝れない方へ】おへその辺りに手を置くと眠りやすくなるそうです。 余震や大切な方の安否が気になるとは思いますが、睡眠を取って精神的にも疲れてるでしょうから少しでも体力を回復してみてはどうでしょうか?





日本人であることを誇りに思うことが次々と起こりますね。ハリケーンカトリーナの時は、普段1$の水が10$で売られ、それを経済学者は"It's market price."と擁護したのです。今回サントリーが自販機無料開放してくれたことを、忘れてはいけませぬ。






放射線科医より。原発のモニター線量計は、非常に小さな漏れも検出するために、健康被害がまず考えられないほどの基準値に設定されています。現状、ニュースで流れている線量は、胸部のレントゲン写真を一枚撮影するよりも少ない。最も感受性の高い妊娠初期でもまず健康被害は考えられません。安心して







懐中電灯にコンビニ袋をかぶせると、凄く光が拡散して回りが明るくなります!!この情報を拡散して下さい!暗くて不安に思ってる人の助けになれば!!







【拡散希望】中越地震ではエコノミー症候群で亡くなった方が大変多くいらっしゃいました。足首回したり、ふくらはぎを揉むだけでも効果的です。車内にいる方や、動いていない方は動かして下さい。






放射線科医より。原子力発電所の事業所境界での一年間の線量基準値が0.05mSv。1000倍でも50mSv/年間です。一年間当たり続けて、だいたい CTを一回撮像するときの被曝とほぼ同レベル。心配しないでください。





もし床などで寝られた方は、靴を抜いで体を一通り動かすなどしてください。思ってる以上に体は疲れていますが、体を軽くでも動かさないと強張っていていざというときに体がうまく動かない場合があります。







外国人から見た地震災害の反応。物が散乱しているスーパーで、落ちているものを律儀に拾い、そして列に黙って並んでお金を払って買い物をする。運転再開した電車で混んでるのに妊婦に席を譲るお年寄り。この光景を見て外国人は絶句したようだ。本当だろう、この話。すごいよ日本。







夜が明けたら車で東北地方に行こうと思っている人へ。色々事情はあるでしょうが、救助・医療のプロの移動を優先して、できれば思いとどまってください。阪神大震災では車が殺到した結果救急車や消防車が動けなくなって被害が拡大しました。行動しないことが現地のためになることもあります。








RT 【転載】心理士としてツイート。 災害が起こった時「もっと大変な人達がいるのに自分は情けない」「何も出来なかった」と思うことからPTSDになる人がとっても多い。 そんなことない、みんな怖いし、無力。悲しんだりショックを受けて当然なのです。どうぞ、自分を責めないで、自分に優しく



以上、コピペでした。
被害の情報が次々に入ってくるたびに胸が痛くなります。
でも、どうか、一人でも多くの方の命が救われますように。
どうか少しでも早く、行方不明者が見つかりますように。
          安心して暮らせる状況が戻りますように。
そして、どうか、被災地の方が、希望を失わず笑顔が戻る日が早く訪れますように。


心から祈っています。


(下のボックスをぜひクリック下さい!)応援!クリックお待ちしております!!
                                      
                          
*どうか、この記事が、できるだけたくさんの方の目に触れますように。
にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ←こちらをクリックすると他のハーフちゃん子育てブログがたくさん観られると同時に
          私宛てに応援ポイントが入ります!!
           ←click here to vote for this article.

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アメリカ・カナダ人)へ←こちらでもOK(カテゴリー変更しました。) 
            

大地震!

数あるブログのなかからこちらに訪問してくださってありがとうございます!!
ゆっくりしていってくださいね






昨日の地震が起きたとき、私たちはいつもの公園で遊んでいました。

地面が揺れていて、急いで公園内の広場にみんなであつまって座り、
地震が収まるのを待ちました。
電信柱も、近くの教会の十字架もゆらゆら揺れていました。


その後も余震は続き、帰宅してみたら私たちの住むエリアは停電・・。



交差点の信号も停止。
コンビニの前には行列・・。
そして、暗くなっても停電していたため、私たちは
キャンドルナイト。
初体験だったので、キャンドルを立てるものがなかったり、
ビーンは怖がったり・・・。


何とか、子どもたちを怖がらせないように明るく振舞っては
いたものの、ほんとに怖かったです。


キッチンでは開いた扉から落ちたシャンパングラスが割れてたし、
漬けおき中だった鍋の水が床にこぼれてびしょびしょ・・・。
でもそれだけで済んでラッキーだったと言えるでしょう。


幸い、電気も5・6時間で復旧しました。


怖かったです。



でも宮城をはじめ、東北や、関東で地震や津波の被害に会われた
方々、はいうまでもなく、というか比較するのが
おこがましいくらい、もっと大変な状況にあります。

どうか、1日も早く、普段の生活に戻ることができますように。
強くお祈りしています。

そして、ご家族や大切な人をなくされた方には心から深くお悔やみ申し上げます。


ところで、

日本に来て地震というものを経験するようになった夫さん。
もう日本に住んで8年ですから、慣れてきてはいますが、
昨日、真夜中に電話で、「(普段の状態で車で片道30分以上の)駅まで迎えに来て」と。

そのときは、まだ近所の共働きご夫妻のお子さん(4歳)を預かっていたし
(ご夫妻は仕事場所から4時間かけて歩いて帰ってこられました)
バイラとビーンもその子と一緒に寝ていました。

3人を連れて余震もある中、車で出かけるのかい?しかも道路は大渋滞。
もしくは3人だけを家に置いて往復1時間以上もの
道を運転するのかい?



当然、私はお断りしましたが、
帰ってきた夫さん、「寒い中2時間もタクシーを待った」とご立腹でした。

だから私はその前の電話で、
  「こちらはみんな無事だから、急いで帰ってこなくていいよ。
   なんなら明日、電車が復旧してから帰ってくればいいよ。
   近所のお嬢さんも預かっているし(そうそう動けないよ)・・。」と
  電話で言っていたのですが、夫さん的には迎えに行かなかったことが
  信じられない!状況だったようです。
( ご夫妻がその後お嬢さんを引き取りにこられたのですが、夫さん、「その後ででも
 迎えに来ればよかったじゃないか?」だそうです。)


私はお嬢さんをご夫妻に無事返して、安心して寝ちまっただよ。
寝かしつけたバイラとビーンを抱っこして車に乗せ、
ハラハラしながらその女の子を迎えに行って、
渋滞を経てやっとで帰ってきてたからさ。



夫さんは大の大人。しかもまだ若い。きっと自分でなんとかしてくれると思ってさ。



こんな私って、鬼嫁なの?



人気ブログランキングに参加中です。
(下のボックスをぜひクリック下さい!)応援!クリックお待ちしております!!
                                      
                          
*いつもクリックいただいてる皆様、心から感謝しています!!元気と癒しをありがとうございます!!

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ←こちらをクリックすると他のハーフちゃん子育てブログがたくさん観られると同時に
          私宛てに応援ポイントが入ります!!
           ←click here to vote for this article.

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アメリカ・カナダ人)へ←こちらでもOK(カテゴリー変更しました。) 
            

楽しかったお別れ遠足

数あるブログのなかからこちらに訪問してくださってありがとうございます!!
ゆっくりしていってくださいね




昨日はバイラの幼稚園の年長さんの「お別れ遠足」でした。
これで、幼稚園3年間の主だったイベントは最後。
残すは卒園式のみです。


        
           夫さんは仕事があるので欠席。バイラとビーンと私用のお弁当を作り・・・
           obento110308.jpg



向かうはとても大きな公園。
ensoku110308.jpg  
 
               前日、東京は雪。どうなるかと思いました・・。
              koori110308.jpg



着いたらすぐに、今まで練習してきたマラソン大会

          「よーいっドン!!」
marason110308.jpg

             このお友達を抜けば1位だっ!!
            ganbare110308.jpg

               行けるか?どうだ?抜けるかあ~~?
            topka110308.jpg


   せめぎあいは、しばらく続き・・・



   結果・・力及ばず・・・・



でも、よくがんばった!
最後まであきらめなかったのは美しいさ!
そして、マラソンなのに、まるで短距離のように飛ばしまくるそのガッツに
マミイはエールを送りたい。

  
         ”すごーい!”と賞賛してくれてる参加賞カードを頂き、
         shoujou110308.jpg


            ごっ機嫌で、ポーズをサービス!
             pose2110308.jpg
            またまたサービス!
             pose3110308.jpg



その後のドッジボール大会(父兄も参戦)
dojji110308.jpg


顔面に大人の投げたボールが当たってしまったり、お友達とボールの取り合いに
なった際、ちょっと攻撃を受けてしまったりで、泣き泣きモード(実はちょっと泣き虫なんです)
なバイラでしたが、



お弁当を食べたらすぐ元気になりました。
obento2110308.jpg
これでーいいのだー♪これーでーいいのだー♪(バカボンの歌風)
マミイのお弁当で元気が出るっ!!! す・て・き





・・・何か?






           終了後は遊具でたっぷり遊びました。
           jump110308.jpg
                 ぼいんっぼいんっ



その後ろではビーンが、鼻歌まじりに餌やり中。(しかも裸足)
tabemasuka110308.jpg

あ・・・それ、ベンチだけどね・・・。


とても素敵な遠足でした。



人気ブログランキングに参加中です。
(下のボックスをぜひクリック下さい!)応援!クリックお待ちしております!!
                                      
                          
*いつもクリックいただいてる皆様、心から感謝しています!!元気と癒しをありがとうございます!!

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ←こちらをクリックすると他のハーフちゃん子育てブログがたくさん観られると同時に
          私宛てに応援ポイントが入ります!!
           ←click here to vote for this article.
にほんブログ村 子育てブログへ←こちらでもOKです。

お電話

数あるブログのなかからこちらに訪問してくださってありがとうございます!!
ゆっくりしていってくださいね





バイラはここ何週間か、自分でオーマ(バイラのおばあちゃん)に電話すること
にハマっています。

オーマの電話番号を覚えたので、自分で番号をプッシュして電話をかけます。
それが、とっても楽しいらしいのです。


        「もしもしオーマ?バイラです。おはよう!オーマ、
         ゼクロムとレシアム(両方ポケモンのキャラクターです)、
         どっちがつよいでしょうーか?」
        denwa2110306.jpg

                           いきなりクイズかいっ・・・

         
        「えっ何で知ってるの??」
        denwa110306.jpg

                オーマ、いつもお付き合い頂いて・・すみませんね・・。
         

私が、そばにいない時でも電話ができるようになったため
(一応電話をしていいかの許可はとりにきます)
お誕生日に何が欲しいか・・とか勝手にリクエストしているようです。



ビーンはというと・・・こんなことをして遊んでいます。
         pet110306.jpg



usatyan110306.jpg


電話でお話しするのはビーンも大好き。
ここでまた受話器の取り合いの喧嘩が始まるのですよね。
そろそろオーマ・オーパ宅に、スカイプを入れてもらう必要がありそうです。



人気ブログランキングに参加中です。
(下のボックスをぜひクリック下さい!)応援!クリックお待ちしております!!
                                      
                          
*いつもクリックいただいてる皆様、心から感謝しています!!元気と癒しをありがとうございます!!

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ←こちらをクリックすると他のハーフちゃん子育てブログがたくさん観られると同時に
          私宛てに応援ポイントが入ります!!
           ←click here to vote for this article.
にほんブログ村 子育てブログへ←こちらでもOKです。

おひなまつり2011

数あるブログのなかからこちらに訪問してくださってありがとうございます!!
ゆっくりしていってくださいね
 



おひな祭りだった3月3日。
バイラの幼稚園ではおひな祭りを兼ねたお誕生会があったため、
ビーンと私のおひな祭りモードはでした。


          hinamaturi110303.jpg


家に着いて、早速、ひな祭り、ドレスコレクショーン!!とばかりに
クローゼットを開き、ビーンのドレスを出してきて、二人で「これ、かーわーいいーー
なんて言いながら、どんどん着ていき、写真撮影をしました。(母娘そろって、変かしら?)

           himedori110303.jpg   himedori2110303.jpg
                     himedori3110303.jpg   

            himedori5110303.jpg    himedori6110303.jpg
          私は何も言わないのに、首を傾けて手を顔近づけてポーズをとるビーン。
                     女の子だわね~。

ちなみに去年の雛祭りは・・・こちら
    おととしの雛祭りは・・・こちら


              ちらし寿司を食べて・・・・
               tirasizusi110303.jpg



            白酒代わりのカルピスを飲んで・・・
           karupisu110303.jpg    karupisu2110303.jpg


楽しく、おいしく、ひな祭りを迎えました。
明るく、朗らかで、人生を楽しめる素敵な女性になってね。



人気ブログランキングに参加中です。
(下のボックスをぜひクリック下さい!)応援!クリックお待ちしております!!
                                      
                          
*いつもクリックいただいてる皆様、心から感謝しています!!元気と癒しをありがとうございます!!

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ←こちらをクリックすると他のハーフちゃん子育てブログがたくさん観られると同時に
          私宛てに応援ポイントが入ります!!
           ←click here to vote for this article.
にほんブログ村 子育てブログへ←こちらでもOKです。

わが子に「ありがとう」

数あるブログのなかからこちらに訪問してくださってありがとうございます!!
ゆっくりしていってくださいね
 




今日は、バイラの幼稚園で、3月生まれさんのお誕生会が開かれました。
私も参加してきたのですが、
親になってからというもの(?もとから?)涙腺がゆるゆるな私は、
しょっぱなの、会開始前の、バイラの後ろ姿を見ながら
うるうるきてしまっていました。

          seityou110303.jpg
                         なんか、その横顔や背中が遠く感じる・・・


一人ずつ名前を読み上げられ、花道?を通って、みんなから「おめでとう!!」と言われながら
壇上にあがりました。
namae110303.jpg



        大きくなったら何になりたいかをはっきりと「述べて」います。
      otanjoukai110303.jpg
「僕は、大きくなったら、サッカーの選手になりたいです!」
               もう、”仮面ライダー”じゃないんだ・・・ここでも母ちゃんうるうる。



大きくなったなあ、しっかりしてきたなあ。
家で見るバイラとは違うなあ。


参考までに・・
年少の時のお誕生会は →こちら(お誕生会2009)
年中の時のお誕生会は →こちら(お誕生会2010)





    会が終わってからのバイラ。
     iiokao2110303.jpg


     iikao110303.jpg



担任の先生に、記念写真を撮ってもらっていたのを隠し撮りした私。
kinenn110303.jpg



いい顔してたよ。バイラ。
まぶしいくらいだったよ。


バイラは私にとって(夫さんにとっても)初めての子だから、
私(私たち)は時々(よく?頻繁に?)、子育てに関して「失敗しちゃった」って事をしでかしちゃう。
でも、バイラはそんな私たちに毎日変わりなく無償の愛をくれている気がする。




子供が育つって、人が人として育っていくって、こんなに多くのステップを
踏んでいくんだ、こんなにたくさんの労力がいるんだ、こんなにも多くの
感情を巻き込んでいくんだって、バイラをビーンを育てるまで知らなかった。


そして、子育てをしていく中で、自分ともまじめに向き合わなくてはならなかったりする。
自分の育ってきた環境、自分自身の内面とも。
それは時にはつらかったり、時には自分ってすごく恵まれてたんだと思ったりなどなど、
あっちこっち考えがいって、えらいこっちゃな経験。


でも、貴重な、得がたい、すばらしい経験であることに違いはないと思います。


そして、これらすべては子供を授かることができ、またバイラとビーンを、さずかったから
得た経験なんだと思う。そう思うと、二人に対して感謝でいっぱいになる。


いつもわが子にえらそうにあれやこれや言ってるけど、
ほんとに心から感謝してます。




私達のところに生まれてきてくれてほんとにありがとう。
私を愛してくれて、ありがとう・・って。



これからもかあちゃん、(かあちゃんなりに)がんばるよー。
涙腺ゆるゆるな私は、息子の姿を見て、また再び気持ちを新たにしたのでした。
           問題はその気持ちを継続できるかどうかなんだけども・・・



ところで、
2週間後のバイラの卒園式、ちゃんと見ていられるだろうか?
涙でぐちゃぐちゃで写真もビデオも撮れなくなってしまわないかしら?
ちょっと心配・・。


人気ブログランキングに参加中です。
(下のボックスをぜひクリック下さい!)応援!クリックお待ちしております!!
                                      
                          
*いつもクリックいただいてる皆様、心から感謝しています!!元気と癒しをありがとうございます!!

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ←こちらをクリックすると他のハーフちゃん子育てブログがたくさん観られると同時に
          私宛てに応援ポイントが入ります!!
           ←click here to vote for this article.
にほんブログ村 子育てブログへ←こちらでもOKです。





才能~サザン桑田佳祐氏~

数あるブログのなかからこちらに訪問してくださってありがとうございます!!
ゆっくりしていってくださいね
 





今日はちょっとまじめモードなYatiottiです。




私は時々、サザンオールスターズの桑田圭助佳祐さんの歌が聞きたくなります。

先日NHKで「 復活!桑田佳祐ドキュメント ~55歳の夜明け」を見ました。

私の人生と桑田さん、切っても切り離せない程・・・。

人生の要所要所で、
私の人生に彼がいました。

そういう人も多いのでは?と想像します。


彼の才能は本物。(と私は思うのです)
皆さんご存知のとおり(誰も知らない?)私の大好きなマイケルジャクソンと同じくらい
才能のある方だと私は思っております。


だって、皆さんも知ってるでそ?





















私はそれぞれの歌にそれぞれの思い出があります。
それぞれの曲を聴く度に、当時の思いがそのままよみがえります。
皆さんはどうですか?



食道がんに侵され、手術を受けた桑田さん、
番組を拝見した限りでは状態もよさそう。
逆にこの経験を経て、新たなジャンルを切り開いていきそうな感じ。


彼を考えたとき、「才能」という単語を思い浮かべずにはいられません。
そんなに頻繁ではないけれど、神様がいるのなら、
神様にすばらしい「才能」を与えられた人って、いるのだと思う。

私の大好きなマイケルジャクソンや、桑田佳祐さん。
英語で言う「Gifted」な人なんだと私は思います。

たとえば、英語が自由自在に操れるって(私自身の意見ですが)、それ自体はそんなにすごいと
思いません。むしろ、環境や状況しだいで、その人が身につけられること。
ちょっと便利。ちょっとしたコツはありますけどね。



でも、才能って、やっぱり神から与えられしものなんだろうなあと思うのです。
努力や環境以外に、生まれ持って与えられたもの。(努力がないと開花はしないのだろうけど・・)



音楽・スポーツ・アート・演劇・科学・物理・文学・ものづくり・・・・

普通の人ができないようなことを、当然のごとくやってのける
しかも真似できないようなレベルで・・・・。
そして、その見返りに普通の人が普通に得られる何かが得られない・・みたいな。


過去、何年間か、教育の立場に縁あって携わっていた私。
時々思います。

「人々がみんな、すべて、その人本来の才能(得手・不得手)にみなった
道に進んだとしたら、どれだけすばらしいだろう・・・」って。



勉強(学校のテストとか)ができなくたって、すばらしい何かを持った
人ってすごく多いと思う。でもそれに気づいている人(私も含めて、親)って多い?
どうだろう?


桑田さんのすばらしい曲に、しばし涙しながら、
(「えー歌や~」)
そんなことを考えるYatiottiなのでした。


子供の得手・不得手=才能?をキチンと把握してあげられる親になりたい。
子供の「得手」を理解して、伸ばせられるような親になりたい。
そんな夢を持つ母がまた一人・・・。ここにいるのです・・。


takaramano110224.jpg



人気ブログランキングに参加中です。
(下のボックスをぜひクリック下さい!)応援!クリックお待ちしております!!
                                      
                          
*いつもクリックいただいてる皆様、心から感謝しています!!元気と癒しをありがとうございます!!

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ←こちらをクリックすると他のハーフちゃん子育てブログがたくさん観られると同時に
          私宛てに応援ポイントが入ります!!
           ←click here to vote for this article.
にほんブログ村 子育てブログへ←こちらでもOKです。

プロフィール

yatiotti

Author:yatiotti
ようこそ!
テキサス出身の夫と、好奇心旺盛で活発な息子(9歳)とちょっと大人びた甘えん坊娘(6歳)との日記です。
どうぞゆっくりしていってくださいね!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。